印刷範囲
本文プリント

レンジフード・換気扇の汚れの撃退法

「パパさすが!」と言われるための
レンジフード・換気扇の汚れの撃退法

そもそも、なぜ、レンジフードや換気扇の掃除が男性の“担当”なのでしょうか。専門家の分析では「高い位置にあり、ファンなどうすい金属部分が多い換気扇は、構造的に手を切りやすい。そのため”危険な作業”ということで男性に仕事が回ってきやすいのでは」とのこと。奥様やお子さんたちから「パパ、さすが!」といわれるよう、重い腰を上げて頑張りましょう!

また、「掃除がしづらい場所=普段掃除をしない場所=どんどん汚れが溜まって場所」であることから、掃除の際はレンジフードから換気扇のフィルター、さらにはファンの部分まで、徹底的にきれいにすることをオススメします。


それでもダメならコレ!お掃除いらずの救世主


セキスイハイム東海コールセンター
住まいのお悩みなんでもご相談ください

セキスイハイム東海のオーナーサポートサイトをご覧いただきありがとうございます。セキスイハイム東海コールセンターでは静岡県内のセキスイハイム・ツーユーホームご入居者様からの設備や暮らしに関するご相談を承っています。

「機器の操作方法がわからない」「部品が壊れてしまったので修理してほしい」「リフォームを検討しているがいつごろするのが良いだろうか」などお困りのことがあれば、些細なことでもお気軽にご相談ください。


その他のお悩み解決集Q&Aを探す

外壁・屋根・外構 ][ 窓・玄関・勝手口 ][ 建具・床・クロス ][ 水まわり
太陽光・蓄電池 ][ その他部品・設備 ][ 住まいの豆知識


<
タグ :
電話でのお問い合わせ先
セキスイハイム東海コールセンター【24時間受付】
セキスイハイム東海コールセンター【静岡県内全域】:0120-410-215
コールセンターが一括受付して、担当部署が対応いたします。
無料定期診断を申し込む:住まいの専門家が屋根や基礎、設備などの経年変化をチェックしてアドバイス。診断報告書があれば、いざという時に安心。
無料カタログを請求する:マニュアル集「自分でできるわが家のお手入れ」セキスイハイム東海の情報誌「Pao(パオ)」各種リフォームカタログなどを無料でお届け。

ページの先頭へ