印刷範囲
本文プリント

Q.新築時から同じ給湯器をずっと使い続けているけれど、どれくらい使い続けられますか?

A.お客様相談室からの回答

お使い頂いている頻度や環境によって大きく左右されますが、給湯器はおよそ10年目が交換時期になります。

寒い季節になると「お湯が出なくなってしまった」「シャワーの温度が設定どおりにならない」など、給湯器に関するお問い合わせをいただくことが多くなります。給湯器以外も同様にお問い合わせをいただくことがございますので、
こちらのページでは設備や建物に関するメンテナンススケジュールをご紹介いたします。

※ご使用の頻度や暮らし方によって交換時期は大きく左右されます。あくまでも目安としてご覧ください。

設備のメンテナンススケジュール

設備のメンテナンススケジュール

建物のメンテナンススケジュール

建物のメンテナンススケジュール

内装のメンテナンススケジュール

内装のメンテナンススケジュール

お客様相談室受付
無料診断をご活用ください
多くの設備が10年目にメンテナンスや交換の時期を迎えるということに驚かれる方もいらっしゃるかと思います。
毎日使うものだからこそ、定期的なメンテナンスやお手入れをしていただき、安全・快適にお使いいただければ幸いです。

※ご紹介している耐用年数はあくまで目安です。10年目に交換しなければいけないわけではございません。ご使用状況や設備の状態に併せてご検討ください。

セキスイファミエス東海では「60年・長期サポートシステム」としてご入居者様のお家をお引渡しから60年目まで、5年毎に建物の状態を診断させていただく「定期診断」を実施しております。また、それ以外の時期でも随時無料で建物の診断をお受けいただけますので、お気軽にお問い合わせください。

⇒無料診断はこちら
無料定期診断を申し込む:住まいの専門家が屋根や基礎、設備などの経年変化をチェックしてアドバイス。診断報告書があれば、いざという時に安心。
最新の32リフォーム事例「快適リフォーム事例集」やセキスイハイム、ツーユーホーム向けのリフォームカタログを無料でお届けいたします。
その他のお悩み解決集Q&Aを探す

外壁・屋根・外構 ][ 窓・玄関・勝手口 ][ 建具・床・クロス ][ 水まわり
太陽光・蓄電池 ][ その他部品・設備 ][ 住まいの豆知識

電話でのお問い合わせはこちら
担当:セキスイファミエス東海 お客様相談室【受付時間】9時〜17時30分
  • 西部:0120-331-267
  • 中部:0120-331-290
  • 東部:0120-331-407
緊急時の連絡先:24時間電話受付センター「0120-410-215」深夜の緊急時には、県下統一でこの電話番号にご連絡ください。携帯電話からもご利用いただけます。

ページの先頭へ