印刷範囲
本文プリント

静岡発!「整理収納」なるほどレシピ Vol.41
片付くしくみ<グルーピング>の活用

皆様 こんにちは。
今年の夏はいかがお過ごしになられましたか?
暑さはさらに厳しく最高気温は記録を更新しましたが、お天気に恵まれ、夏らしい夏だったのではないかと感じました。お盆の頃ですが、友人が10日ほど頭痛に襲われ、お薬のお世話になっていたそうです。一向に回復しないまま、頭痛をおし、掃除に専念したそうです。布類や食器をすべて洗い、家具家電を磨き上げ、片づけをしたら家中が今までにないくらい綺麗になったとのこと。すると頭痛が嘘のように消えていたと言うのです。夏の暑い日だったそうですが、本人いわく充実した夏休みになったのだとか。
そういえば、私も疲れた時やいやなことがあった時は片づけや掃除をすると、なぜか体が軽くなり、気持ちが切り替わることがよくあります。垢を洗い流すように家の中のデトックスを取り除けば、良い気が家の中に回るということかもしれませんね。一石二鳥の相乗効果!暑さで心がだらけていたら、ひとつ要らないモノを捨ててみることから始めてみるのはどうでしょうか?さわやかな秋風が吹き込むかもしれません。

上手に片づけするコツは、「自分なりの仕組みをつくる」こと

housekeeping41-01

人には仕事があり、子育てがあり、趣味があり、皆さん毎日本当に忙しい。どうしても整理や片づけは後回しになってしまう。それでも家は生活の基盤なので、できれば簡単に綺麗にしておきたいものですね。ならば少しでも効率よく片づけができれば、一番楽なことです。整理することや片づけは知恵が必要になりますが、それほど難しいことではありません。コツは簡単な仕組みをつくれば解決するのです。

モノは増えても効率が上がる

自分なりの仕組みをつくる方法のひとつとしてグルーピングというやり方があります。
例えば、分かりやすいのが工具箱・メイクボックスです。
工具箱の中には「おたま」は入っていません。メイクボックスの中には「缶切り」は入っていません。同じ目的に使用するモノがまとまって入っているはずです。生活のあちこちにこのグルーピングを作っておくと便利です。
掃除道具・洗剤・キッチングッズ・ケーキを作る時の道具・洗車する時の道具などそこで使うモノをグループとしてまとめておく。グルーピングができると他のモノが混入した場合なんとなく違和感を覚えるものです。自然と混じったモノを外し、元の場所に戻したくなればグルーピングが確立した証拠。忙しいときほどこのグルーピングが役立ちます。入れ物ひとつにまとまっているので使ったら元の場所に戻すのもワンアクションで済みます。
ただし、グルーピングをするときに、家に同じモノが増えることがあります。モノを少なくすることだけがいいことではなく、効率よく暮らすには同じモノが増えることもあることは知っておいてください。(例えば、文具の引き出しにもハサミはあるが、キッチンや裁縫箱にもハサミは必要)
今回、お盆は過ぎましたが、これからも役立つグルーピングとして、お墓参りには<お墓参りセット>なるものを作っておくと便利ですよ。袋(またはバック)の中にはお線香・花を切るハサミ・ライター・マッチ・ビニール袋・新聞紙・小ぶりのタオルなどをまとめて収納しておきます。袋やバックも、家の中で眠っていたモノがあったら、この時に出番をつくってあげましょう。埋もれているモノたちを表に出すチャンスでもあります。秋のお彼岸にはぜひデビューさせてあげてください。

セキスイハイム東海ご入居者様へのメッセージ

ずいぶん昔の話ですが、9月に入って少し涼しくなった頃、夏の間に伸びた雑草取りを夢中でやったことがありました。終わったあとに足が痒くなったのでただの虫刺されだと思っていましたが、何日たっても痒みは引かずそのうち発疹が盛り上がってきました。どうもおかしいと病院へ行ったら何と「ジンマシン」でした。結局食べ物では思いつかず、夏の疲れが原因ではないかと先生の診断がくだり、それから何か月もジンマシンとの戦いになったことがありました。若さもあったので体力には自信があったのですが、子育て中で気が付かないうちに疲れが溜まっていたのかもしれません。体力と若さに過信があったのでしょう。夏が終わったあとこそ体のケアが大事なのだと痛感しました。

皆様もどうぞこの時季に体の声をきき自身で労わってくださいね。

暮らしを快適にする おすすめアイテムのご紹介
屋外用分別ストッカー

housekeeping41-04庭にスペースがなくてもちょっとした場所、ベランダにも置ける大きさです。フタも大きく開き、収納量は45ℓのゴミ袋が4つ入ります。アウトドアのものや、防災グッズ、園芸用品、家の中に置きたくないゴミなど使い方はアイデア次第。中は仕切りがあり分別もできます。片手で開閉ができ、フタを開けたままの状態でキープでき、出し入れがとてもスムーズです。

  • サイズ/幅87×奥行47×高さ78cm
  • 重量/6.3kg
  • 材質/ポリプロピレン、ステンレス

 

取り扱い:ハーモネートショッピング倶楽部

⇒屋外用分別ストッカー(ハーモネートショッピング倶楽部へ移動します)

快適空間への
リフォームも
お任せください!
整理収納力UP

長く家に住んでいると、部屋の中にモノが増え、空間が狭くなってしまうことにお悩みではありませんか?
モノがあふれると整理整頓をするのも一苦労。
お部屋の空間も狭くなると、気持ちも窮屈になってしまいます。
そんなご入居者様向けに、お部屋の整理収納力をぐっと高める収納リフォームをご提案いたします。

収納リフォームページへ

無料定期診断を申し込む:住まいの専門家が屋根や基礎、設備などの経年変化をチェックしてアドバイス。診断報告書があれば、いざという時に安心。
収納アドバイス「片づく暮らし 豊かな暮らし」や「収納」をテーマに、快適リフォームのポイントをまとめた「暮らしのリフォームガイド」などを無料でお届け。

「整理収納アドバイザー」佐藤慶子先生 ご紹介

静岡県静岡市生まれ。 2010年に整理収納アドバイザー1級、整理収納アドバイザー2級認定講師資格を取得。 静岡県内を中心に、セミナー、2級認定講座、収納サービスなどを展開。 NPO法人ハウスキーピング協会所属。 静岡県内各地で整理収納講座や女性講座の開催実績多数。
2015年2月にはTBSテレビ「マツコの知らない世界」に物干しアドバイザーとして出演。

ブログ「ビバ!スタイル整理収納アドバイザー 佐藤慶子」

タグ :
電話でのお問い合わせ先
セキスイハイム東海コールセンター【24時間受付】
セキスイハイム東海コールセンター【静岡県内全域】:0120-410-215
コールセンターが一括受付して、担当部署が対応いたします。
無料定期診断を申し込む:住まいの専門家が屋根や基礎、設備などの経年変化をチェックしてアドバイス。診断報告書があれば、いざという時に安心。
無料カタログを請求する:マニュアル集「自分でできるわが家のお手入れ」セキスイハイム東海の情報誌「Pao(パオ)」各種リフォームカタログなどを無料でお届け。

ページの先頭へ