住まいの豆知識

Q.梅雨で洗濯物が室内干しになってしまいます。臭いや湿気対策を教えてください。

梅雨に入ると、どうしても部屋の中で洗濯物を干す機会が多くなります。今回は、プレミアオーナーズクラブで「整理収納なるほどレシピ」を連載していただく、整理収納アドバイザーの佐藤慶子先生に「室内干し」のワンポイントアドバイスをいただきます。

Q.本格的に暑くなる前に準備することはありますか?

今回は暑くなる前の準備と暑さ対策についてご案内します。

Q.住宅部品の注文方法を教えてください

今回は住宅部品の注文方法をご案内いたします。住宅部品についてはインターネット【セキスイハイム住宅部品】(セキスイハイム東海オーナーサポートホームページからもアクセス可能です。)もしくは【住宅部品カタログ】で部品の確認と注文が可能です。

Q.セキスイハイム・ツーユーホームの家でもシロアリ被害は起こるのですか?

セキスイハイム・ツーユーホームの家でもシロアリ被害が起こるリスクがあります。セキスイハイムは、構造が鉄骨で造られていても、家の中には木材が使われているからです。ツーユーホームは構造も木造です。新築時に構造への防蟻処理をおこない、土壌への薬剤散布もされていますが、その効果は永久ではありません。 シロアリ対策には定期的に薬を散布して防蟻処理をすることをお勧めします。 その他、今回はシロアリについてご案内します。

Q.いやなにおいの対策を教えてください

最近の住まいは、快適性向上や省エネルギーのため、高気密・高断熱となっています。でもその分、室内のにおいもこもります。においがしたら、壁や家具などにしみつかないうちにすぐに取り除くようにしましょう。

Q.結露やカビの防止対策について教えてください

結露が発生しにくい環境は、温度18~22℃、湿度は40~60%が適当です。24時間換気を活用するほか、いろいろな手段を組み合わせることで結露対策ができます。

Q.ヒートショックについて教えてください

正確な統計調査はありませんが、毎年ヒートショックが原因で1万4000~5000人の方が亡くなっているといわれています。特に冬場の夜、ご高齢の方が浴室で起こしやすい事故です。まだまだ続く厳しい寒さの中、くれぐれも健康には気をつけたいものです。

Q.年末年始に特に注意すべき、我が家の「安全確認箇所」について教えてください

年末年始は長く家を空けることが多い時期です。また、冬は乾燥しやすく火災リスクも高い季節です。そこで「防犯」と「火の用心」に注目して安全確認ポイントをご紹介します。

Q.年末に向けて大掃除のポイントを教えてください

なにかと忙しい年末の時期、家中の掃除を効率よく終わらせるポイントをご紹介します。

Q.災害時に慌てず子供の安全を守るために、普段からどのような準備をすべきでしょうか?

地震はもちろんのこと、大雨、竜巻、土砂崩れなど、一歩間違えば命の危険にさらされる自然災害。とりわけ、小さなお子様をお持ちのママたちにとっては、不安もひときわ大きいことでしょう。

Q.蜂の巣が建物・庭にあるのですがどうしたら良いですか?

蜂の巣除去は危険な為、専門業者にご依頼ください。(特にスズメバチの場合は大変危険です)弊社でも駆除業者のご紹介は可能です。

Q.本格的に暑くなる前に準備することはありますか?

今回は暑くなる前の準備と暑さ対策についてご案内します。

Q.お手入れ方法やリフォームなど入居後に参考になるカタログはありますか?

住宅のメンテナンス方法や手順をご紹介したカタログやリフォーム・防災ハンドブックなどご用意させていただいております。

Q.玄関タイルに白い粉がついていますが、何かきれいにする方法はありますか?

白い粉の正体は白華といい、特別なお手入れが必要です。白華現象(はっかげんしょう)とはセメント硬化時の化学反応に伴って発生する水酸化カルシウムが水に溶け、タイル目地部分から染み出し、乾燥と同時に空気中の二酸化炭素と反応して不溶性の炭酸カルシウムとなり、白っぽくなります。目地部分からふき出しているものは 一般的に「鼻たれ」と呼ばれています。放置する限り、ますます汚れがひどくなります。

Q.花粉症に悩んでいます。家でできる対策はありますか?

本格的な花粉シーズンの到来です。外出先では専用マスクやメガネなどでガードできても、衣類などに付着した花粉をそのまま家の中に持ち込んでは台無しです。では、住まいの中でも快適に過ごすためにはどのようにしたら良いのでしょうか?

Q.災害グッズは何をどこまで用意すればいいですか?

災害グッズは、「非常持ち出し品」と「非常備蓄品」に分けて揃えましょう。 大地震はもちろん、恐ろしい自然災害はいつ襲ってくるかわかりません。いざという時にシェルターとなってご家族を守るハイムの住まいでも、災害時のお助けグッズがあるとないのでは過ごし方も大違いです。ここではご家族様に合わせてご紹介します。

Q.災害に備えて家庭でできる防災訓練について教えてください

ご自宅でできる緊急時の対策として、緊急度別に「非常用品の確保」「電器の確保」「水の確保」の3つをご案内いたします。いざという時に備えるために、ぜひご家庭で実施してみてください。

Q.猛暑が続いていますが、ペットの熱中症対策としてできることはありますか?

猛暑がツライのはペットだって同じこと。大事な家族の一員であるペットが元気に夏を乗り切るために気をつけたいポイントや、ペットにとって快適な環境づくりについてご紹介いたします。

Q.梅雨で洗濯物が室内干しになってしまいます。臭いや湿気対策を教えてください。

梅雨に入ると、どうしても部屋の中で洗濯物を干す機会が多くなります。今回は、プレミアオーナーズクラブで「整理収納なるほどレシピ」を連載していただく、整理収納アドバイザーの佐藤慶子先生に「室内干し」のワンポイントアドバイスをいただきます。

Q.住宅部品の注文方法を教えてください

今回は住宅部品の注文方法をご案内いたします。住宅部品についてはインターネット【セキスイハイム住宅部品】(セキスイハイム東海オーナーサポートホームページからもアクセス可能です。)もしくは【住宅部品カタログ】で部品の確認と注文が可能です。

ページの先頭へ