印刷範囲
本文プリント

Q.猛暑が続いていますが、ペットが熱中症対策としてできることはありますか?

A.セキスイハイム東海コールセンターからの回答

夏を乗り切るために気をつけたいポイントを「ワンちゃん」「ニャンちゃん」それぞれ紹介します。

地球温暖化の影響でしょうか、近年、夏といえば「熱中症」の話題がテレビなどで盛んに取り上げられるようになりました。猛暑がツライのはペットだって同じこと。むしろ、「暑いよ~!」と訴えることもできず、また、体のしくみからも、夏の暑さはペットにとって人間以上に過酷な状況かもしれません。実際、熱中症が原因で命を落としてしまうペットたちも年々増え続けているようです。
さあ、ここは飼い主さんの出番です!大事な家族の一員であるペットが元気に夏を乗り切るために気をつけたいポイントや、ペットにとって快適な環境づくりについてご紹介いたします。


「飼い主さんの気遣い」が予防の第一歩

犬や猫は汗腺が肉球など限られた部位にしかないため、人間のように全身で汗をかくことができません。そのため熱が体にこもりやすく、熱中症にかかるリスクは人間以上といわれています。

また、動物は本能的に「敵から身を守る」ために、自分の体の不調を隠そうとする習性を持っています。気が付いたら手遅れたった…などということのないよう、これからの暑い季節は飼い主さんがこまめにペットの様子をチェックしてあげることが大切です。


こんなコには要注意!

太っている・・・・・

余分な脂肪が「断熱材」となって正常な体温冷却が妨げられます。獣医さんと相談しながら、無理のないダイエットを。


車に乗る機会が多い・・・・・

「閉め切った車内でのお留守番はゼッタイNG!外気温が30℃の場合、車内は49℃、ダッシュボードの上は71℃にも達します。
加えて換気が不十分だと対流による冷却ができず、わずか1時間で死にいたることも珍しくありません。

呼吸器系、循環器系の病気がある・・・・・

呼吸器系疾患があれば冷却メカニズムが作動できず、容易に高体温となってしまいます。循環器系の病気は、心臓が拍出できる血液量が低下していて、皮膚への血液循環が悪くなり、体温の放散を妨げます。

老齢である・・・・・

老齢化により体温調節が苦手になります。「呼吸が苦しそう」「体が熱い」「ぐったりしている」などのサインが見られたらすぐに受診を。


熱中症対策:ワンちゃん編

ワンちゃんは肺にたまった熱い空気を吐き出し、涼しい空気を取り入れることで体温調節をしているため、気温や湿度が高いと肺に熱がこもってしまい調節が困難になります。
高温多湿はもちろん、湿度と温度どちらか一方でも極端に高くなると熱中症を引き起こします。

お留守番のときには

たとえ窓を開けていても、真夏の室内はビニールハウスのような酷暑になることも。長時間にわたって家を空ける場合は、室内の温度管理(エアコンをつける等)を徹底しましょう。
もちろん、ワンちゃんがいつでも十分に水分補給できるよう、新鮮な水をたっぷり用意しておきましょう。

お散歩のときには

特に気をつけたいのが時間帯。早朝や夜など、必ず涼しい時間帯を選んでおこないます。たとえ夜でも、風のない熱帯夜は地面に熱気が残っている場合があるため、まず飼い主さんがアスファルトを触って熱さを確認しましょう。


環境の変化に要注意

昨日まで涼しい場所にいたワンちゃんを、急に暑いところに移動させた・・・など、環境に変化に体が順応できずに熱中症を引き起こすこともあります。
また、知らない人が家の中に入ってきたときなど、威嚇や興奮のために吠え続けることがありますが、これも熱中症の原因になるといわれています(興奮による体温上昇)。

 


マッサージで食欲アップ!

体力を消耗したワンちゃんのお腹や背中をマッサージしてあげることで、消化器官が正常に活動し、食欲アップにつながります。

背中

  • 左右の2本の指の腹で、肋骨の間の筋肉をお腹に向かって押し滑らせます。
  • ピクピク反応があれば、そこに老廃物が溜まっているサインなので、繰り返し優しくマッサージしましょう。

お腹

  • 首の付け根からお腹に向かって、手のひら全体でゆっくり撫でましょう。
  • 下腹部を時計まわりに円を描くように、手のひら全体でゆっくり刺激しましょう。

ビタミンB1&水分補給に最適!手作り「スープご飯」

材料(体重5kgのワンちゃんの1日量)

  • 豚肉・・・100g
  • 豆腐(絹)・・・50g
  • 豆腐(木綿)・・・40g
  • ニンジン・・・50g
  • チンゲンサイ・・・30g
  • シイタケ・・・1個
  • ごはん・・・50g
  • 卵・・・1個
  • サラダ油・・・少々

作り方

  1. 豚肉はひとくち大に、ニンジン、チンゲンサイ、シイタケは細かく切って炒める
  2. 水250cc、豆腐、ごはん、とき卵を加え、沸騰したら人を止めて冷ます

※ワンちゃんの一日の水分量の目安は「体重×0.05~0.07」です。
ドライフードなら0.07、手作り食なら0.05を目安に計算しましょう。ただし、仔犬の場合は0.08を目安とします。

 

獣医さんの考える理想の床をぜひご家庭に。 ペットの健康とフローリングの輝きを守るために、床をコーディングしませんか?
たった1日の工事で、ずっと快適。 20年張り替え不要!ワックスがけ不要!。

⇒注目の商品:愛犬の床


熱中症対策:ニャンちゃん編

ワンちゃんよりも暑さには多少強いものの、多湿は苦手。また、自分の体を舐めて体温を下げるという習性があり、犬のように呼吸での体温調節はあまりおこないません。そのため、ニャンちゃんが「ハァハァ」と呼吸をしているときは、かなり危険な状態と考えられます。

涼を求めて暑い場所へ!?

暑さを感じると別の場所に移動します。ところが、ニャンちゃんが好むのは「高いところ」。

高い場所は上昇した熱気が溜まりやすいため、涼を求めて移動したはずが、逆効果になってしまうことが多いそうです。
そこで、ニャンちゃんがよくのぼる場所(棚の上など)にペット専用の冷却マットを敷いたり、サーキュレーターや扇風機で空気を循環させるなどの工夫をしてあげましょう。

脱水には要注意

ワンちゃんと比べて、あまり水を飲まないニャンちゃん。けれども体の水分が蒸発しやすい夏場に飲水量が足りないと、夏バテや体調不良につながります。そのため、ニャンちゃんが好んで行く場所ごとに水飲み容器を置き、飲みたいと感じたときにすぐに飲めるような環境を整えてあげましょう。水の中に氷を入れておくと、ひんやり感が気に入ってよく飲んでくれることも多いそうです。


 

もっと詳しく見る
ペットにも個性があります。ワンちゃんにとっても快適な暮らしを実現するためには、ペットの個性と性質を理解した家づくりが欠かせません。
ワンちゃんと末永く幸せに暮らすためのご提案をします。

⇒愛犬と楽しく暮らすリフォーム


獣医さんの考える理想の床をぜひご家庭に。 ペットの健康とフローリングの輝きを守るために、床をコーディングしませんか?
たった1日の工事で、ずっと快適。 20年張り替え不要!ワックスがけ不要!。

⇒注目の商品:愛犬の床


セキスイハイム東海コールセンター
住まいのお悩みなんでもご相談ください

セキスイハイム東海のオーナーサポートサイトをご覧いただきありがとうございます。セキスイハイム東海コールセンターでは静岡県内のセキスイハイム・ツーユーホームご入居者様からの設備や暮らしに関するご相談を承っています。

「機器の操作方法がわからない」「部品が壊れてしまったので修理してほしい」「リフォームを検討しているがいつごろするのが良いだろうか」などお困りのことがあれば、些細なことでもお気軽にご相談ください。


その他のお悩み解決集Q&Aを探す

外壁・屋根・外構 ][ 窓・玄関・勝手口 ][ 建具・床・クロス ][ 水まわり
太陽光・蓄電池 ][ その他部品・設備 ][ 住まいの豆知識


タグ :
電話でのお問い合わせ先
セキスイハイム東海
コールセンター【24時間受付】
セキスイハイム東海コールセンター【静岡県内全域】:0120-410-215
コールセンターが一括受付して、
担当部署が対応いたします。
無料定期診断を申し込む:住まいの専門家が屋根や基礎、設備などの経年変化をチェックしてアドバイス。診断報告書があれば、いざという時に安心。
無料カタログを請求する:マニュアル集「自分でできるわが家のお手入れ」セキスイハイム東海の情報誌「Pao(パオ)」各種リフォームカタログなどを無料でお届け。

ページの先頭へ