印刷範囲
本文プリント

「蓄電システム e-Pocket」 ‐ 我が家で電気が貯められる

1.「蓄電池」ってなに?どんな時に役立つの?

いつもの暮らし
もしもの暮らし


いつものときも、もしものときも。
おひさまハイムに蓄電池があれば、電気代にも、停電にも貢献してくれます。

蓄電池は災害時のためだけと思ったら大間違い!ハイムの蓄電池は、おうちのために開発された蓄電池。いつもの暮らしでも、蓄電池を活用することで電気代節約にもつながり、環境にも優しい暮らしが送れます。

いつもの暮らしに・・・電気を買うなら、いつの時間?

夜の電気がお買い得!?※中部電力管内(2016年5月30日現在)Eライフプラン(平日)による


な、な、なんと!
夜の電気のお値段は昼間の半額以下になります。

電気を多く使用するお昼の活動のための電気を夜のうちに買っておき、蓄電池に貯めておけば、電気代の節約になります。※電気代を安くするには、電力契約見直しも有効です。


日常生活と蓄電池 ~自給自足を目指して~

chikudenchi201606-01

蓄電池は、文字通り、電気を「蓄える」ことができる電池のことです。つまり、「充電システム」「バッテリー」という意味合いをもつ電池です。

太陽光発電のみでは、せっかく電気を作り出しても余剰電力(発電しても使わずに余った分の電気)は売電するしかありません。

chikudenchi201606-02

chikudenchi201606-arrow

そこで、蓄電池との組み合わせにより、余剰電力を充電しておくことが可能になります。

chikudenchi201606-03

さらに電力会社との契約プランを「オール電化契約」にすると、深夜の時間帯の電気料金が割安という特徴があります。逆に、昼間の電気料金は高くなるので、その金額差を利用して夜の電気を買い、夜のうちに蓄電池へため込んだ電気を昼間に放電して使うこともできます。

※各電力会社や電気料金プランによって細部は異なります。


いざというときに・・・停電の時こそ、蓄電池!

停電なんて関係ない!?

突然の停電にみんな大慌て。でも、大丈夫!
ハイムさんのおうちは、蓄電システムで停電なんてへっちゃらです。

いざというときは、慌ててしまい、冷静な判断ができないもの。ハイムの蓄電システムは停電したら自動で非常運転モードに切り替えてくれるので安心!蓄電池に貯めた電力を使って明かりがつきます。


非常時と蓄電池 ~もしものための保険として~

chikudenchi201606-04

これから起こりうる停電の心配。震災などで長期停電になった時の対策はいかがでしょうか?ペットを飼っていらっしゃるお宅や、ご家庭の事情によっては、避難所に行きづらい方もいるかと思います。

蓄電池は停電すると、非常運転モードに切り替わり(※)、今まで貯めてあった電気を放電してくれます。また、切り替わりは停電から1秒以内に自動で行われるため、操作方法を覚えておく必要もありません。

いざというときも家で電気が使えれば、我が家を避難所にすることもできます。

※非常運転モードで利用できる電気機器の対象は事前に計画されていた部屋(回路)及び電気機器に限られます。

chikudenchi201606-05


2.「太陽光発電」と「蓄電池」って、どんな関係?

太陽光発電だけではできないのが夜の電気の確保。
太陽光と蓄電池を組み合わせれば24時間安心です。

太陽光発電だけだと、いざというときに夜は発電ができないため電気を使えません。蓄電池だけだと、貯めた電池を使い果たしてしまったら、その後はカラッポで使えません。「太陽光発電+蓄電池」のタッグなら、組み合わせることで、いざというときも24時間電気を確保できるようになります。※非常時の太陽光発電量は天候に左右されます。

3.みらいの電気はどうなるの?

ついに日本でも、電力契約先を自分で選ぶ時代がやってきました。2016年4月から開始された電力自由化の今後の動向は、様々な展望が予測されています。

これからは各々の生活に即した電気の使い方が重要です。
太陽光10年間固定買取期間満了によって、太陽光で発電した電気を売るよりも、貯めた方がお得な時代が来るかもしれません。より賢く快適な暮らしを送れるよう、蓄電池を活用しましょう!

4.セキスイハイムの蓄電システムってどんなもの?

セキスイハイムの蓄電システム「e-Pocket」の特長

chikudenchi201606-06

高性能・大容量なリチウムイオン電池を採用

家庭用の蓄電池は今や「リチウムイオン蓄電池」が主流。スマートハイムでは、太陽光発電と組み合わせた制御ができ、充放電の蓄電容量が多い据置型を採用。ソーラーで発電した電力をたっぷり貯めておくことができます。

業界最長の無償保証

屋外タイプは10年間、屋内タイプは15年間は無償でシステム全体の24時間365日サポートが受けられます。住宅の長期保証を行うハイムだからこそ、蓄電池も業界最長の長期保証を実現。

※リモコンは別途保証年数設定になります。

目的や状況に合わせたハイム独自のモード選択

ハイムの蓄電池は3つのモードを装備。ライフスタイルや状況などに応じて選択できます。設定変更はリモコンのタッチパネルで簡単に切り替えできます。

経済モード:太陽光売電はそのまま!光熱費を抑えるオトクさ追求モード

グリーンモード:太陽光を充電!なるべく「買う電力」に頼らない地産地消優先モード

非常運転モード:停電時に電力を利用できる家族と家をまもる安心モード

※経済モードは電力会社の契約コースの選択により、効果が変動します。

※非常運転モードで利用できる電気機器の対象は事前に計画されていた部屋(回路)及び電気機器に限られます。

運転モード自動切替

「機械って難しいのよね…使い方がわかる主人が自宅にいないときが心配」というのも奥様の悩みのタネ。しかし、ハイムの蓄電池は停電時は自動でモードが切り替わり、操作いらずで電気が自動でおうちにやってくるので安心です。

普段の生活でも太陽光の売電・自家消費や蓄電池の時間帯による充放電の切替は自動です。各種認証を取得している最先端の系統連系型のため、スムーズに設置・運転が行えます。


性能、使い勝手、安心サポートの三拍子がそろっています。

たっぷり電気をつくる、たくさん電気をためる、かしこく電気を使う、人にも地球にも優しいのがスマートハイムです。

おうちの状況に合わせて、屋外にも屋内にも設置できる!

chikudenchi201606-07
chikudenchi201606-08


おうちのプランに応じて、置き場所が選べます。
蓄電池の容量は、中でも外でも同じ。屋内だと納戸や収納内・階段下の設置がベストです!

かつては屋外設置タイプだけでしたが、あらたに屋内設置タイプが生まれ自由度が広がりました。

お問い合わせから設置完了まで、最短で1か月!

電力会社への設備認定申請や補助金申請など、面倒な手続きも、ファミエスのリフォームコーディネーターが丁寧にサポートするから安心です。

セキスイハイムのことを知り尽くした専門家が丁寧に対応いたしますので、安心してお任せください。

蓄電システム e-Pocketについてのよくあるご質問

A

まず、設置スペース、施工可能かどうかの現地調査が必要です。お気軽にご相談ください。

A

最大1500Wの電力を使うことができるため、テレビや冷蔵庫も使え、暮らしへのダメージを和らげます。蓄電池に関する補助金もありますので、いざという時の備えとしてぜひご検討ください。

関連コンテンツ
リンク先はセキスイハイムオーナーサポートサイト(全国版)またはセキスイハイム関連サイトです。

電気を作る

入居後でもできるエコハウス化の第一歩
「太陽光発電リフォーム」

電力消費状況が見える

既に太陽光搭載のかたは
後付「スマートハイム・ナビ」が便利

電気を貯める

我が家で電気が貯められる
蓄電システム「e-Pocket」
電話でのお問い合わせ先
セキスイハイム東海コールセンター【24時間受付】
セキスイハイム東海コールセンター【静岡県内全域】:0120-410-215
コールセンターが一括受付して、担当部署が対応いたします。
無料定期診断を申し込む:住まいの専門家が屋根や基礎、設備などの経年変化をチェックしてアドバイス。診断報告書があれば、いざという時に安心。
無料カタログを請求する:マニュアル集「自分でできるわが家のお手入れ」セキスイハイム東海の情報誌「Pao(パオ)」各種リフォームカタログなどを無料でお届け。

ページの先頭へ