印刷範囲
本文プリント

住まいと暮らしのお悩み解決集

お客様相談室受付

住まいのお悩みなんでもご相談ください【静岡県内のご入居様限定】

お客様相談室では静岡県内のセキスイハイム・ツーユーホームご入居様からの、設備や暮らしに関するご相談を承っています。
「機器の操作方法がわからない」「部品が壊れてしまったので修理してほしい」「リフォームを検討しているがいつごろするのが良いだろうか」などお困りのことがあれば、些細なことでもお気軽にご相談ください。
下記フォームよりお問い合わせいただければ後日、お客様相談室担当者から回答いたします。

実際にオーナー様からご相談いただいたご質問と、その回答をご紹介

Q.黄砂や花粉など家の空気が心配ですが、何か注意すべき点はありますか?

新鮮な空気の取り入れ口として各居室にある換気口も、汚れた空気を排出する換気扇(レンジフード)も、フィルターが目詰まりしている可能性があります。特に室内の空気環境が気になる春は、新しいフィルターに交換するのがオススメです。安心でフレッシュな空気に包まれて、春からの暮らしをスタートさせてはいかがでしょうか?
続きを読む

Q.玄関タイルに白い粉がついていますが、何かきれいにする方法はありますか?

白い粉の正体は白華といい、特別なお手入れが必要です。白華現象(はっかげんしょう)とはセメント硬化時の化学反応に伴って発生する水酸化カルシウムが水に溶け、タイル目地部分から染み出し、乾燥と同時に空気中の二酸化炭素と反応して不溶性の炭酸カルシウムとなり、白っぽくなります。目地部分からふき出しているものは 一般的に「鼻たれ」と呼ばれています。放置する限り、ますます汚れがひどくなります。
続きを読む

Q.地震保険に未加入なのですが、加入したほうがよいでしょうか?

火災保険では、地震・噴火・津波を原因とする火災損害 (延焼・拡大を含む)は補償されません。いざという時「こんなはずでは・・・」ということにならないよう、地震保険へのご加入をおすすめします。
続きを読む

Q.冬になると窓の結露が大変ですが、何か抑える方法はありますか?

結露は工夫次第で抑えることができます。家の窓際で起こる結露は、家の中の温かい空気が、窓にあたって冷やされると起こります。水蒸気はもともと空気中に分散していますが、冷えると凝縮されて水滴になってしまうのです。
続きを読む

Q.新築時から同じ給湯器をずっと使い続けているけれど、どれくらい使い続けられますか?

お使い頂いている頻度や環境によって大きく左右されますが、給湯器はおよそ10年目が交換時期になります。
続きを読む

Q.寒波の予報が出ていますが、水道が凍結しないか心配です。

「洗濯指数」や「紫外線指数」と同じく「凍結指数」という者があることはご存知ですか?厳冬のこの冬。特に冷え込みが気になる日はチェックしてみましょう。
続きを読む

Q.玄関ドアの閉まるスピードが速くて(または遅くて)、不便です。自分でも調整できますか?

玄関ドアの室内側上部に付いている箱のような部品(ドアチェッカー・ドアクローザー)のネジを調整することによって、お好みのスピードに調整することができます。代表的な3タイプのネジ調整方法をご紹介いたします。
続きを読む

Q.鏡餅や門松っていつ飾って、いつ片づければいいの?

地域によって違いがあるようですが、一般的に言われている時期をご紹介します。
続きを読む

Q.食器棚の扉がずれてしまってうまく閉じなくなってしまったのですが、 自分で直せますか?

食器棚に限らず、下駄箱や収納棚の扉も同様に直すことができます。よく起こってしまう扉のトラブルの代表例を挙げて、直し方をご紹介いたします。
続きを読む

Q.太陽光発電システムで作った電気は災害時にすぐに使えますか?

太陽光発電システムのメーカーによって操作方法は異なりますが、常用時の「連系運転」から、非常用電源を使うための「自立運転」へモードを切り替えることで電力が使えるようになります。
続きを読む

ページの先頭へ