印刷範囲
本文プリント

Q.玄関ドアの閉まるスピードが速くて(または遅くて)、不便です。自分でも調整できますか?

A.お客様相談室からの回答

調整できます。

玄関ドアの室内側上部に付いている箱のような部品(ドアチェッカー・ドアクローザー)のネジを調整することによって、お好みのスピードに調整することができます。代表的な3タイプのネジ調整方法をご紹介いたします。

ドアチェッカーの仕組み

 ドアチェッカー(ドアクローザー)はドアを静かに安全に閉めるための装置です。2段階のスピードで閉まる玄関ドアでは、閉まる手前15度くらいまでのところを第1速度区間、そこからドアが閉まるところまでを第2速度区間といいます。

faq27-01

角型(旧タイプ)

faq27-02

  • 左吊り元ドア(屋内から見て蝶番が左側にあるドア)は第1速が上の調整弁、第2速が下の調整弁です。右吊り元ドアの場合は上下が逆になります。
  • どちらもプラスドライバーで右に回すと遅く、左に回すと速く調整できます。

角型(新タイプ)

faq27-03

  • 第3速まであるタイプです。左吊り元ドアは第1速が上の調整弁、第2速が右下の調整弁、第3速が左下の調整弁です。右吊り元ドアは上下が逆になります。
  • どれもプラスドライバーで右に回すと遅く、左に回すと速く調整できます。

丸型

 

faq27-04

  • 第1速、第2速ともひとつの調整弁で調整します。
  • 第1速はマイナスドライバーでネジを右に回すと遅くなり、左に回すと速くなります。
  • 第2速の調整は第1速の調整後、速度調整弁のネジの角度で調整します。

注意事項

※ドアの開閉速度はほんの少しの調整で大きく変化します。ネジは少しずつ、様子を見ながら回して調整してください。

※ドアチェッカーは油圧で作動するので、気温の変化でスピードも変わってきます。夏場はスピードがやや速くなり、冬場はやや遅くなります。

お問い合わせ

調整がうまくいかない場合や、他のタイプの「ドアチェッカー」・「ドアクローザー」が付いていて調整が必要な場合はお手数ですがセキスイファミエス東海までお問い合わせください。
※ご依頼いただく場合は有料となります。

無料定期診断を承っております

無料定期診断はこちら

お客様相談室受付
住まいのお悩みなんでもご相談ください

セキスイハイム東海のオーナーサポートサイトをご覧いただきありがとうございます。お客様相談室では静岡県内のセキスイハイム・ツーユーホームご入居者様からの設備や暮らしに関するご相談を承っています。

「機器の操作方法がわからない」「部品が壊れてしまったので修理してほしい」「リフォームを検討しているがいつごろするのが良いだろうか」などお困りのことがあれば、些細なことでもお気軽にご相談ください。

その他のお悩み解決集Q&Aを探す

外壁・屋根・外構 ][ 窓・玄関・勝手口 ][ 建具・床・クロス ][ 水まわり
太陽光・蓄電池 ][ その他部品・設備 ][ 住まいの豆知識

タグ :
電話でのお問い合わせ先
セキスイハイム東海コールセンター【24時間受付】
セキスイハイム東海コールセンター【静岡県内全域】:0120-410-215
コールセンターが一括受付して、担当部署が対応いたします。
無料定期診断を申し込む:住まいの専門家が屋根や基礎、設備などの経年変化をチェックしてアドバイス。診断報告書があれば、いざという時に安心。
無料カタログを請求する:マニュアル集「自分でできるわが家のお手入れ」セキスイハイム東海の情報誌「Pao(パオ)」各種リフォームカタログなどを無料でお届け。

ページの先頭へ