印刷範囲
本文プリント

静岡発!「整理収納」なるほどレシピ Vol.42
学校からのプリントをどう管理?

皆さま こんにちは。
いかがお過ごしでしょうか? 日中も本当に過ごしやすくなってきましたね!
昔はこの季節が運動会の時期でしたが、現在は1学期に終わらせてしまう学校がほとんどのようです。涼しくなった季節の楽しく嬉しい汗と、青空の下に広げたお弁当!昔に記憶をとばせば懐かしい思い出がいっぱい浮かんできます。そして遠足・運動会と行事が集中している秋がとても楽しみだったことを覚えています。最近は、運動不足からか、膝は痛いし曲げ伸ばしも若干苦痛を伴う、先が心配な体です。やっぱり体も使わないと錆びついてしまうということですよね。
このままではいけない!と危機感を持って、プールに通ったり、ウォーキングしたりとできる範囲で頑張っています。自分には甘いので、これがいつまで続くのだろうか・・(と、心の声が聞こえています)そのうちやらない理由を言うようになったらおしまいですね。
片づけも一緒。片づけられない人は片づけをしない理由を口にします。その前に思い切って一歩踏み出し、手を動かしてみましょう。体が楽に動かすことができる季節だからこそ運動も片づけも習慣づけてみようではありませんか!

学校からの配布物に悩むママ

先日、お子さんが三人いらっしゃるお母様から、質問を受けました。まだ就学中のお子さんなので、学校からの配布物が溜まる一方。家族の予定も把握するのが大変。書類ケースを使って各自の書類は分けてしまってあるがもっといい方法はないだろうか・・・ということでした。お子さんがいらっしゃるお宅では同じようなお悩みがあると思います。
配布物で大切なのはその情報の重要性と期日です。軽いお知らせだけのモノもあれば、期日が決められていて提出しなければならないモノもあるでしょう。書類ケースの中にとじ込みすれば解決ではなく、重要性を順序立てることが大切です。書類ケースでしたら、ジャバラのモノを選び、すぐ対応するモノからまだ先のモノを、区別してしまうことをおすすめします。
または、配布物の枠にマーカーなどで重要度別に色をつけ、一目でチェックできるようにするといいでしょう。書類ケースがパンパンにならないように常に目を通すことが溜めない方法です。済んだ配布物はどんどんケースから外すことです。家族の予定はカレンダーに書き込みますが、配布物の大事なところだけカットし、情報をカレンダーに直接貼ってしまうのもコンパクトに済む方法です。

書類の管理・収納は自分に合った収納アイテムを

housekeeping42-03書類ケースだけでなく、ホームセンターや文具店には、スチール製の何段もの書類用引き出し収納ケースが売っています。会社や事務所には当たり前のようにあるアイテムですが、家にひとつあっても役立つモノだと思います。場所は必要ですが書類を集中できることと、紛失しにくいというメリットがあります。引き出し前面に中身を明記すれば効率よく出し入れ可能。重要度により引き出し自体を取りやすい位置の段に変えることもできます。
注意したいのはひとつの引き出しには、たとえ空間があるからといって2種類の書類を混ぜないことです。ただし引き出しが足りなくて、買い足さなくてはならなくなると経済的にもスペース的にも問題になるので余裕をもって多めの段数のモノを選ぶといいでしょう。キャスター付なら場所も変えられ掃除が楽です。事務用な感じのモノで家のインテリアには不向きと思うならば、クローゼットやデッドスペースなど、雰囲気を壊さない場所に置きましょう。

セキスイハイム東海ご入居者様へのメッセージ

日本は欧米と比べると、住宅寿命が短く27年で建て替えるという数字がでています。イギリスなどは84年ほど持つということなので約3倍の差ということになります。我が家も地盤が歪んだことが原因で、34年で建て替えましたが、家を崩す時にテレビの後ろの壁に長女の幼い手の跡を見つけた瞬間、愛おしさが胸をよぎり、家を崩すことが無性に惜しくなったものでした。家族の歴史が詰まった家でリフォームをしながら上手に持ち続ければ幸せですね。

暮らしを快適にする おすすめアイテムのご紹介
スリーステップステッパー

housekeeping42-05
足腰の強化に。シェイプアップに。ゆっくり昇り降りするだけの、無理なく続けられる新習慣。
ちょっとした時間でステップ運動ができる踏み台。ゆっくり昇り降りするだけなのに、ウォーキングよりも筋肉を効率よく動かすことができます。身長や体力に合わせて3段階に高さを調節でき、慣れたら台の高さを上げて、負荷をかける。続けるほどに足腰が強化されます。短時間で天気に関係なく運動できるのが嬉しい人気商品。毎日続けやすいので、おすすめです。

取り扱い:ハーモネートショッピング倶楽部

⇒スリーステップステッパー(ハーモネートショッピング倶楽部へ移動します)

快適空間への
リフォームも
お任せください!
整理収納力UP

長く家に住んでいると、部屋の中にモノが増え、空間が狭くなってしまうことにお悩みではありませんか?
モノがあふれると整理整頓をするのも一苦労。
お部屋の空間も狭くなると、気持ちも窮屈になってしまいます。
そんなご入居者様向けに、お部屋の整理収納力をぐっと高める収納リフォームをご提案いたします。

収納リフォームページへ

無料定期診断を申し込む:住まいの専門家が屋根や基礎、設備などの経年変化をチェックしてアドバイス。診断報告書があれば、いざという時に安心。
収納アドバイス「片づく暮らし 豊かな暮らし」や「収納」をテーマに、快適リフォームのポイントをまとめた「暮らしのリフォームガイド」などを無料でお届け。

「整理収納アドバイザー」佐藤慶子先生 ご紹介

静岡県静岡市生まれ。 2010年に整理収納アドバイザー1級、整理収納アドバイザー2級認定講師資格を取得。 静岡県内を中心に、セミナー、2級認定講座、収納サービスなどを展開。 NPO法人ハウスキーピング協会所属。 静岡県内各地で整理収納講座や女性講座の開催実績多数。
2015年2月にはTBSテレビ「マツコの知らない世界」に物干しアドバイザーとして出演。

ブログ「ビバ!スタイル整理収納アドバイザー 佐藤慶子」

タグ :
電話でのお問い合わせ先
セキスイハイム東海
コールセンター【24時間受付】
セキスイハイム東海コールセンター【静岡県内全域】:0120-410-215
コールセンターが一括受付して、
担当部署が対応いたします。
無料定期診断を申し込む:住まいの専門家が屋根や基礎、設備などの経年変化をチェックしてアドバイス。診断報告書があれば、いざという時に安心。
無料カタログを請求する:マニュアル集「自分でできるわが家のお手入れ」セキスイハイム東海の情報誌「Pao(パオ)」各種リフォームカタログなどを無料でお届け。

ページの先頭へ