印刷範囲
本文プリント

静岡発!「整理収納」なるほどレシピ Vol.44
「家の中のモノに<定位置>の必要性」

今年の秋は何度か「合服が要らなくなった」と言う声を聞きました。私のクローゼットの中も一気に冬服が並びましたよ。今年は寒い冬になるそうです。厚着が苦手なので、より暖かい下着を選び新調しました。
子供の頃は親がお正月に新しい下着をおろしてくれたものでしたが、今は全部、自分で管理するためお正月まで待つこともなくどんどん着ています。
常にモノと向きあっているので、何が「必要なのか?」、「不要なのか?」と自身に問いかけ、モノを管理、支配する立場ですが、モノを過剰に持ちすぎると、逆にモノに支配されて立場が逆転することもあります。皆様はいかがでしょうか?モノにおぼれているということはありませんか?

年末はモノと向き合う絶好のチャンス

季節に合わせて服を着るように、ライフスタイルに合わせてモノを持つ

housekeeping44-05時間軸を「今」に合わせてモノを持つことで「必要なモノ」と「不必要なモノ」がはっきり見えてきます。その調節がうまくいかないとモノが溢れておぼれてしまう状況に陥ります。モノが溢れてくると必要・不必要の混在が始まります。

年末は「モノと向き合う絶好のチャンス!」日本人は区切りをつけるのが大好きです。年末・年度末などは特にいい時期です。今年の最後の月を選別月間としてモノと対峙することをおすすめします!用意するのは大きめの紙袋1枚からスタートでオッケイ。少し前に私もやったのですが、いろいろ選んでその紙袋に入れた途端、そのモノへの執着がなくなりました。迷っていたのは袋に入れる前まででした。

もちろん自分の心にチクッと痛みが残るモノは無理に処分しなくてもいいのです。後悔を伴う手放し方でなく、あくまで爽快感が伴う手放し方にしましょう。

違和感が生じたら定位置が確立した証拠

ある方が「リモコンだけを入れるつもりで決めた場所があったけれど、いつの間にか爪切りが入ったり、ダイレクトメールが混じったりしている」とおっしゃっていました。つい入れてしまうこともありますが、決めた場所に違うモノが入ったことで違和感が生じないならその場所はまだ確立していないと言えます。

片づけがうまくいかないと感じたら、モノに定位置を決めて体と頭が慣れるまで崩さないようにしてみましょう。意識が確立すると、片付かないと思っていたモノもまるで磁石に引きつけられるように元の場所に戻るようになります。

定位置を決めることで片づけはパターン化されていきます。片づけを重荷にも難しくも感じることがなく体が動いたら定位置の確立と言えるでしょう!

セキスイハイム東海ご入居者様へのメッセージ

年末は出費が多くなります。買い出しに行っても足りないモノがあとからどんどん増えていきます。早いうちに思いついたモノは書き出し、計画的に買い物をしていきましょう。我が家でもずっと実践していることですが、年末年始に必要な資金の予想を立て、12月から1年間の積み立てをスタートさせます。満期は来年の12月になるので特別出費と感じなくなり、年末年始の準備が余裕を持ってできるようになります。整理収納や片づけと同じように資金も計画を立てると慌てることがありませんね。

暮らしを快適にする おすすめアイテムのご紹介
車用収納ボックス ミニカーゴ
housekeeping44-04
  • サイズ/使用時:幅60×高さ28×奥行31cm、収納時:幅6×高さ28×奥行き31cm
  • 重量/520g
  • 材質/ポリプロピレン、紙

トランクにぴったり収まる、大容量の収納ボックス。
バーベキューなどのアウトドアやレジャーなど、お出かけにとても便利な収納ボックス。まん中はファスナー付きのクーラーボックスとして使用が可能です。
新鮮なお肉やお魚、冷凍食品をしっかり密封できます。バーベキューの食材や旅行の荷物入れに、大活躍してくれる優れもの。
サイドポケットが付いているので、雑誌や小物も入れられます。使わない時はコンパクトに折り畳んで収納できます。クルマにひとつ常備しておくと、とても便利なアイテムです。

取り扱い:ハーモネートショッピング倶楽部

車用収納ボックス ミニカーゴ(ハーモネートショッピング倶楽部へ移動します)

快適空間への
リフォームも
お任せください!
整理収納力UP

長く家に住んでいると、部屋の中にモノが増え、空間が狭くなってしまうことにお悩みではありませんか?
モノがあふれると整理整頓をするのも一苦労。
お部屋の空間も狭くなると、気持ちも窮屈になってしまいます。
そんなご入居者様向けに、お部屋の整理収納力をぐっと高める収納リフォームをご提案いたします。

収納リフォームページへ

無料定期診断を申し込む:住まいの専門家が屋根や基礎、設備などの経年変化をチェックしてアドバイス。診断報告書があれば、いざという時に安心。
収納アドバイス「片づく暮らし 豊かな暮らし」や「収納」をテーマに、快適リフォームのポイントをまとめた「暮らしのリフォームガイド」などを無料でお届け。

「整理収納アドバイザー」佐藤慶子先生 ご紹介

静岡県静岡市生まれ。 2010年に整理収納アドバイザー1級、整理収納アドバイザー2級認定講師資格を取得。 静岡県内を中心に、セミナー、2級認定講座、収納サービスなどを展開。 NPO法人ハウスキーピング協会所属。 静岡県内各地で整理収納講座や女性講座の開催実績多数。
2015年2月にはTBSテレビ「マツコの知らない世界」に物干しアドバイザーとして出演。

ブログ「ビバ!スタイル整理収納アドバイザー 佐藤慶子」

タグ :
電話でのお問い合わせ先
セキスイハイム東海
コールセンター【24時間受付】
セキスイハイム東海コールセンター【静岡県内全域】:0120-410-215
コールセンターが一括受付して、
担当部署が対応いたします。
無料定期診断を申し込む:住まいの専門家が屋根や基礎、設備などの経年変化をチェックしてアドバイス。診断報告書があれば、いざという時に安心。
無料カタログを請求する:マニュアル集「自分でできるわが家のお手入れ」セキスイハイム東海の情報誌「Pao(パオ)」各種リフォームカタログなどを無料でお届け。

ページの先頭へ