印刷範囲
本文プリント

Q.しばらく使っていなかったエアコンを使い始める前に注意すべきことはありますか?

夏本番を前に早めのエアコン点検と試運転(ならし運転)をしましょう

しばらく使っていなかったエアコンには「ならし運転」が必要です。
夏の暑い時期にエアコンが使えるように、早めにならし運転をおこないましょう。

節電の夏の落とし穴にご注意を


これから迎える本格的な暑さに向けて、ぜひご家庭で皆様方にお願いしたいのが、「早めのエアコンの試運転(ならし運転)」です。

「クールビズ」という言葉が聞かれるようになって以降、暑い時期を迎えるにあたり、「エアコンは、ぎりぎりまで使わないでがんばろう」というかたが一般化し、エアコンの使い初めの時期(「もうだめだ。エアコンを使おう」という時期)が集中化してきております。
特に、ハイムの家は気密性・断熱性に優れているため、一般家庭よりもエアコンの使用頻度は高くありません。

ここで問題となってきますのが、エアコンが、実は精密機械だ、ということです。


機械ものは、しばらく使わないと調子が悪くなる

「機械ものは、しばらく使わないと調子が悪くなる」というような言葉を耳にされたことがあるかもしれませんが、エアコンという機械が、まさにこの言葉にあてはまる、私たちの身近な電化製品です。

実際、30度を越えるような暑い日が続くと、セキスイハイム東海コールセンターには「1年振りにエアコンをつけたら、全然涼しくならない」というご相談が殺到し、ピーク時には酷暑の中、修理の順番をお待ちいただかなければいけない事態となります。

7月8月になるとエアコン故障が集中すると想定されておりますので、「エアコンのならし運転」をぜひ早い時期に行っていただき、快適な夏をお迎えください

もっと詳しく見る
お手入れ方法を調べる

点検・修理を依頼する


セキスイハイム東海コールセンター
住まいのお悩みなんでもご相談ください

セキスイハイム東海のオーナーサポートサイトをご覧いただきありがとうございます。セキスイハイム東海コールセンターでは静岡県内のセキスイハイム・ツーユーホームご入居者様からの設備や暮らしに関するご相談を承っています。

「機器の操作方法がわからない」「部品が壊れてしまったので修理してほしい」「リフォームを検討しているがいつごろするのが良いだろうか」などお困りのことがあれば、些細なことでもお気軽にご相談ください。


その他のお悩み解決集Q&Aを探す

外壁・屋根・外構 ][ 窓・玄関・勝手口 ][ 建具・床・クロス ][ 水まわり
太陽光・蓄電池 ][ その他部品・設備 ][ 住まいの豆知識


タグ :
電話でのお問い合わせ先
セキスイハイム東海
コールセンター【24時間受付】
セキスイハイム東海コールセンター【静岡県内全域】:0120-410-215
コールセンターが一括受付して、
担当部署が対応いたします。
無料定期診断を申し込む:住まいの専門家が屋根や基礎、設備などの経年変化をチェックしてアドバイス。診断報告書があれば、いざという時に安心。
無料カタログを請求する:マニュアル集「自分でできるわが家のお手入れ」セキスイハイム東海の情報誌「Pao(パオ)」各種リフォームカタログなどを無料でお届け。

ページの先頭へ