印刷範囲
本文プリント

Q.キッチンの配管が詰まらないようにするためには、どうすればいいですか?

A.セキスイハイム東海コールセンターからの回答

日々の生活で予防を心がけましょう!

食事のあとの食器洗いでは、石鹸カス、また、油や肉などの脂肪分が排水口に流れていきます。排水管内で冷えてこびりつき、その蓄積で固まりになります。これが詰まりの原因です。日々の生活で予防を心がけてくださいね。

お手入れを怠ると、このように配管が詰まってしまうこともあります

配管詰まりの様子配管詰まりの様子

配管が詰まらないように、日常で気を付けるべきこと

nagashidai_sink

  • 食べ物の残りカスは、排水口の中に流さない。
    小さな野菜クズや茶がらなどが排水管へ流れるのを防ぐために、バスケット(排水口のゴミ受け)には必ずネットをかぶせておきましょう。目の細かいストッキングタイプや不織布製のネットなら、小さなゴミも逃さず効果的です。
  • 洗い物の前には、ペーパー類で食器等の表面を拭き取る。
    食器や鍋についた油を含む汚れ(カレーやシチューなども)は、洗う前に新聞紙やカットした厚紙などで拭き取り、シンクにはできるだけ流さないようにしましょう。
  • ぬるま湯がおすすめ。
    水で洗い物をすると、脂分はどうしても冷えやすくなります。洗い方をお湯に変えるだけで、固まり具合は大きく違います。金銭的にはやや高くなりますが、予防には大いに役立ちます。
  • 定期的に掃除をする。
    こびりつきが浅ければ、市販のパイプ洗浄用洗剤で十分落とせます。他には、安心して使える「重曹+酢」がおすすめです。排水口に重曹1/2カップを振り入れた後、酢1カップを少しずつ流し入れ、30分おいてからお湯で流せばスッキリ。月に1度は洗浄しておくと良いでしょう。

⇒キッチン排水溝のお掃除(セキスイハイムのオーナーサポート全国版へ)

配管お手入れ洗剤はハーモネートショッピングクラブでも販売しております

パイプ用洗剤でお掃除(流し台用は赤ラベル)流し台用は赤ラベル
FAQ17-5

⇒配管お手入れ洗剤:ほっといて(ハーモネートショッピングクラブへ)

セキスイハイム東海コールセンター
住まいのお悩みなんでもご相談ください

セキスイハイム東海のオーナーサポートサイトをご覧いただきありがとうございます。セキスイハイム東海コールセンターでは静岡県内のセキスイハイム・ツーユーホームご入居者様からの設備や暮らしに関するご相談を承っています。

「機器の操作方法がわからない」「部品が壊れてしまったので修理してほしい」「リフォームを検討しているがいつごろするのが良いだろうか」などお困りのことがあれば、些細なことでもお気軽にご相談ください。

その他のお悩み解決集Q&Aを探す

外壁・屋根・外構 ][ 窓・玄関・勝手口 ][ 建具・床・クロス ][ 水まわり
太陽光・蓄電池 ][ その他部品・設備 ][ 住まいの豆知識

タグ :
電話でのお問い合わせ先
セキスイハイム東海
コールセンター【24時間受付】
セキスイハイム東海コールセンター【静岡県内全域】:0120-410-215
コールセンターが一括受付して、
担当部署が対応いたします。
無料定期診断を申し込む:住まいの専門家が屋根や基礎、設備などの経年変化をチェックしてアドバイス。診断報告書があれば、いざという時に安心。
無料カタログを請求する:マニュアル集「自分でできるわが家のお手入れ」セキスイハイム東海の情報誌「Pao(パオ)」各種リフォームカタログなどを無料でお届け。

ページの先頭へ