印刷範囲
本文プリント

電気自動車自宅充電スポット

本格的エコカー時代到来!!「電気自動車自宅充電スポット」販売開始

昨年以来、次世代エコカーとして電気自動車(Ev車)の普及が本格的に進んでまいりました。電気自動車に不可欠なのが「ガソリンスタンド」代わりとしての自宅充電スポットの設置です。
セキスイハイムでは電気自動車を購入された、あるいは購入を検討されているオーナー様向けに自宅充電スポット設置サービスを開始しました。

自宅充電スポットの設置には2つの方法があります

ポール型

カーポート付近の外構にポール型の充電設備を建てつける方法です。

外壁取り付け型

自宅の外壁に孔をあけて充電設備を取り付ける方法です。

どちらの方法が良いかは、建物と外壁の間取りやカーポートの数などによって変わります。
オーナー様に最適は設置方法をご提案いたします。お気軽にお問い合わせください。

充電スポット設置で押さえておくべき3つのポイント

ポイント1)家の構造を正確に把握した設置

特に「外壁取り付け型」の場合、鉄骨構造や使用している外壁タイルの特性、断熱材の構造などを正しく理解して設置をしないと、家を傷めてしまう恐れがあります。

セキスイハイムでは、鉄骨構造に合わせた最適な設置場所の選定やタイルを破損しない設置技術といった家を傷めないための専門技術はもちろん、高気密テープによる断熱性の維持など細かな配慮もいたします。

ポイント2)太陽光自家発電+電気自動車導入で燃料費削減。災害時も安心。

電気自動車に乗り換える主な理由のひとつが、ガソリン代の高騰に対する燃料費削減です。しかし、一方で電気代の値上げも社会問題化してきています。
太陽光発電と電気自動車をセットにした導入をすれば、自家発電で余った電力を自動車の燃料とすることができます。
また、東日本大震災直後は、ガソリンが手に入らずに自動車が使用できないという問題もニュースで取り上げられましたが、この点も太陽光自家発電+電気自動車導入であれば、災害時も自家発電で充電できるため安心です。

自宅充電スポット設置もオーナー様のご自宅の専門家である
セキスイハイムに安心してお任せください

タグ :
電話でのお問い合わせ先
セキスイハイム東海
コールセンター【24時間受付】
セキスイハイム東海コールセンター【静岡県内全域】:0120-410-215
コールセンターが一括受付して、
担当部署が対応いたします。
無料定期診断を申し込む:住まいの専門家が屋根や基礎、設備などの経年変化をチェックしてアドバイス。診断報告書があれば、いざという時に安心。
無料カタログを請求する:マニュアル集「自分でできるわが家のお手入れ」セキスイハイム東海の情報誌「Pao(パオ)」各種リフォームカタログなどを無料でお届け。

ページの先頭へ