印刷範囲
本文プリント

タグ: 災害対策

台風後の家の外まわりのお掃除

台風が去って、ホッとひと息・・・。いえいえ、実はその後の「もうひと頑張り」が重要です。雨水、特に海水を含んだ水に濡れた外壁、カーポート、ポストなどなど。そして、落ち葉が詰まった雨どいや雨水枡。いずれも早め早めのお手入れが肝心です。さあ、腰をあげて点検&お掃除をはじめましょう。「キレイ」と「安心」が得られたその先に、本当のリラックスタイムが待っていますよ。

Q.停電時の太陽光非常用コンセントの使い方を教えてください

太陽光発電システムは停電時でも自立運転に切り替えることで非常用コンセントを使用することが可能です。切り替えには操作が必要になります。今回は太陽光発電のメーカーごとの操作方法をご案内させていただきます。

Q.災害時に慌てず子供の安全を守るために、普段からどのような準備をすべきでしょうか?

地震はもちろんのこと、大雨、竜巻、土砂崩れなど、一歩間違えば命の危険にさらされる自然災害。とりわけ、小さなお子様をお持ちのママたちにとっては、不安もひときわ大きいことでしょう。

停電を伴う災害時に自宅で日常生活を取り戻すためのポイントは?

災害時に自宅で生活をするために最低限必要なものは、水・食料・インフラですが、停電も発生している場合、太陽光発電と蓄電池で電源が確保できれば、生活再建の足がかりになります。

Vol.37:災害(地震)に備えての備蓄と対策

4月に起きました熊本・大分地震においては被害にあわれた皆さまに心よりお見舞い申し上げます。災害が起きるたび緩んだ気持ちを引き締めるのですが、まだまだ十分でないと感じました。今回の地震でも避難されている方が口々におっしゃるのは「水と食料が足りない」ということでした。今回は災害に備えての備蓄と対策についてご紹介します。

台風後の外構お掃除

台風が去って、ホッとひと息・・・。いえいえ、実はその後の「もうひと頑張り」が重要です。雨水、特に海水を含んだ水に濡れた外壁、カーポート、ポストなどなど。そして、落ち葉が詰まった雨どいや雨水枡。いずれも早め早めのお手入れが肝心です。さあ、腰をあげて点検&お掃除をはじめましょう。「キレイ」と「安心」が得られたその先に、本当のリラックスタイムが待っていますよ。

知って、備えて、頼れる「防災ママ」へ

地震はもちろんのこと、大雨、竜巻、土砂崩れなど、一歩間違えば命の危険にさらされる自然災害。とりわけ、小さなお子様をお持ちのママたちにとっては、不安もひときわ大きいことでしょう。また、いざという時にシェルターとなってご家族を守るハイムの住まいでも、周囲の環境や家庭内における備えの状況次第では、避難生活を余儀なくされる可能性もゼロとはいえません。 そこで今回は、そんなママたちにぜひとも知っておいていただきたい「防災ママの心得」についてご紹介します。もちろん、ママ以外の方々にも役立つ情報もいっぱいですよ!

タグ

お問い合わせ

セキスイハイム東海
コールセンター
【24時間受付】

ページの先頭へ