印刷範囲
本文プリント

石川ジェインちはるのLife Creator’s Tips
Vol.56:冬だけじゃない!夏こそあずきで冷えに打ち勝つ体になろう!

    生活を楽しむライフクリエイターのキッチンから香りや食材を活かして、簡単にできるお料理やお菓子を楽しくお伝えしていきます。

    Webサイト:https://life-cs.co.jp
    Webサイト:http://www.life-creators.com
    Facebook:https://www.facebook.com/LCreators

    石川ジェインちはる

    いよいよ夏本番!毎日暑くてご飯を作るのも辛いですね。
    かと言って冷房の中にばかりいても、やっぱり体がだるくなってしまいます。冷房の風に当たりすぎないように着るものなどで調節しながら、夏を乗り切りたいものです。もちろん体の中から元気になるには食べ物が一番!
    冷たい飲み物やアイスなど、体を冷やしやすいものばかり食べたくなるのはわかりますが、内臓の冷えは夏バテの元です。
    そんな夏に役に立つ食べ物の一つとしてあずきに注目してみませんか?ぜんざいやお汁粉などで冬の食べ物のイメージが強いあずきですが、実は夏こそ摂りたい栄養がたっぷり!
    今回は冷たくしても体を温めてくれるあずきのチカラを借りて夏を楽しみましょう!

    小さい豆って書くけど、栄養はたっぷり。

    豆の王様「大豆」。では豆の女王は?そう、「小豆(あずき)」ではないでしょうか?

    クリーム色の大豆に対して、深い赤紫の艶やかなあずきはまさに女王の品格。
    栄養価で比べてしまうと圧倒的に大豆が有利なのですが、あずきの赤紫色の素、ポリフェノールに関してはあずきの圧倒的な勝利!
    ポリフェノールの抗酸化作用は大豆のほぼ6倍!(注1)体の酸化、老化を予防してくれるあずきは、女性の強い味方!鉄分や食物繊維、ビタミンB1やビタミンEまで豊富に含まれているため、貧血や便秘の改善、美肌、そして糖質の代謝にも効果を発揮します。
    さらにあずきに含まれるカリウムは、余分なナトリウム(塩分)や水分を排出してくれるので、夏のむくみなどに効果的!

    こんな素敵なあずきを冬にしか食べないなんてもったいない!ということで夏もあずきを食べましょう!

    注1:公益財団法人 日本豆類協会

    意外に簡単なあずきの調理

    大豆を煮るとなると、前の晩から水につけて吸水させてからという手間が加わりますが、あずきの調理は意外に簡単。豆を洗ってすぐに煮ることができます。
    ただし、一度煮立ったらそこから弱火で小一時間は水を足しながら煮続けるというのがちょっと大変。もちろん、缶詰やパックになったゆであずきを使えば、水を加えるだけでできますが、やはり自分で作れば好きな甘さにできますし、お砂糖もキビ砂糖を使ったり、自分で工夫できます。

    これは余分なことかもしれませんが、買う前にちょっと成分表示を見てみるといいと思います。
    たくさんあずきが入っているように見えて、実は寒天や増粘剤でカサ増ししていたり、聞いたことのない横文字がたくさん入っているようだったら、一度ご自分で調べてみることをオススメします。あとで作り方にも出てきますが、あずきを甘く煮るのには本来あずきと砂糖、加えても塩くらいです。
    それでできるものになぜ色々なものが混ぜられているのか、それはどんなものか、消費者が気づかないと、作る側も気づきません。

    さて、話を戻して、文明の利器が大好きな私としては、時間と光熱費の節約も考えて、圧力鍋を使ってみました。私が使用している機種だと、加熱時間全体は、ほぼ5分。
    圧力鍋の重りがシュンシュン音を立て始めたら、ほぼ1分で火を止めればOK!(圧力鍋のメーカーによって加圧時間が異なるので、説明書等でご確認ください)
    ただでさえ猛暑で暑いキッチンですから、加熱時間が少ないのは救いですよね。ケーキやクッキーだと、どうしても10分以上は加熱しなくてはいけませんもの。
    圧力が下がって蓋が開けられるようになったら、そのままお砂糖を加えてまた蓋を閉めると余熱でお砂糖が溶けてくれるので、余分な加熱をしなくて済みます。

    さらに、ここで大切なのが茹で汁。あずきの素敵な栄養素は煮汁にも溶け出します。できればこの煮汁ごと召し上がっていただくのが一番オススメの食べ方です。
    そうすると、やはりそのままお砂糖を入れて煮溶かしてから召し上がるのがいいのですが、夏はここに海塩などの天然のお塩を加えていただくと、汗で失われた塩分やその他のミネラルが補えます。

    茹で汁まで美味しいというか、お汁粉ってあずきの栄養素を無駄なく取り入れるための先人の知恵がつまった最高の食べ方だったんですねと納得しました。

    発想は自由に。柔軟に組み合わせてみましょう!

    水羊羹は食べるけど、なんだかさっぱりしすぎていて、物足りない。
    食いしん坊の私はそんな風に感じることがよくありました。食物繊維の宝庫である寒天とゆであずきの組み合わせ・・・・でも、なんだかさっぱりしすぎてちょっと残念。そう感じてしまうのです。

    なにも暑い夏にホカホカのお汁粉を食べることはありません。ゆであずきにお砂糖と少量の塩を加えて冷ましたら、そのまま冷蔵庫へ。もともとシンプルな味のお汁粉ですから、冷やすとまた一段と美味しくなります。

    ここにヨーグルト。冷やし汁粉ですから、熱でヨーグルトの酵素が阻害されることもありません。あずきの栄養にヨーグルトの乳酸菌も加わります。さらに乳製品独特のコクも加わるので満足度も上がります。
    「お汁粉にヨーグルト?!」と味の想像がつかない方は、あずきアイスを思い浮かべていただくとわかりやすいと思います。さらにヨーグルトの酸味も加わって、あずきアイスよりさっぱり食べられます。

    いやいや、甘いものにはやっぱりコクが必要でしょ!と思う甘いもの好きには生クリームを泡立てて、はちみつを加えて甘みをつけたものを添えれば、はちみつの栄養も加わって、白砂糖だけで甘くしたものより罪悪感が少なく食べられます。

    あっという間に出来上がり!
    冷やしぜんざい?いえいえあずきパフェ。

    パフェとはもともとフランス語で「完全な」を意味する単語から来ています。ゆであずきに生クリームでまさに「完全な」美味しいもの!
    ということで今回はあずきにはちみつクリームのひんやり美味しいデザートを作ります。
    鍋で作ると1時間程度かかりますが、圧力鍋なら味付けまでいれても30分程度。しかも砂糖を加えたらもう一度蓋をして圧を上げ、味を染み込ませます。
    なんだか恐ろしげにシュンシュン言う圧力鍋ですが、上手に付き合うと時短・ガス/電気代の節約といいことがたくさんあります。是非眠っている圧力鍋がいたら、使ってあげてください。

    材料

    • あずき 250g
    • 水   1L
    • きび糖 300〜400g
    • 海塩  適量
      ※できれば国産をオススメします。きび糖はミネラル分を含むので、味に深みが出ます。海塩はお好きなもので構いませんが、少しずつ味をみながら加えてください。
    • 生クリーム  100ml
      ※生クリームは乳脂肪分45%のものがコクがあって、泡立て時間も短いので美味しいです。
      生クリームを選ぶ時は、原料に添加物のない(もしくは少ない)ものをどうぞ。
    • はちみつ 小さじ1(お好みで加えてください)

    作り方

    1. あずきはザル等で軽く洗って圧力鍋に入れ、水を加えてすぐ火にかける。
      ※鍋で茹でる場合はあずきを鍋に入れて、水を加えてすぐに火にかける。
    2. それぞれの圧力鍋の調理法で柔らかくなるまで煮る。
      ※鍋で煮る場合は一度煮立ててから弱火にし、豆が柔らかくなるまで、豆がかぶるくらいの水加減を保ちながら煮る。
    3. 圧力鍋の圧が下がったら蓋をあけ、何回かに分けて砂糖を加え、よく溶かしてからもう一度蓋をして味をしみ込ませる。
      ※弱火のまま鍋に何回かに分けて砂糖を入れ、よく溶かしてから火を止めて蓋をしてなじませる。
    4. 圧力鍋の蓋が開くようになったら、味をみて塩を加える。鍋の場合も10分くらいしみ込ませたら味見しながら塩を加える。味がととのったら冷まして、冷蔵庫で冷やす。
    5. 生クリームを泡立てて、もったりしてきたらはちみつを入れ、泡立て器をクリームから持ち上げて、ひっくり返してもクリームがとがっている状態(ツノがピンと立つ状態)になったら泡立てをやめる。
      ※乳脂肪分45%のクリームはもったりしてからここまでがあっという間です。クリームに泡立て器を動かした跡がつくようになったらはちみつを加えてください。
    6. 冷蔵庫で冷やしたあずきを器によそって上に生クリームを飾ります。お好みで白玉団子等を加えても美味しいですね。

    e-cookingから「使える小ワザ」:ニンニクの扱い方2

    先月はニンニクに上手に火を通すコツをお伝えしましたが、今回は「その後どうするの?」にお答えします。

    コツは…
    炒める材料が少ない場合はニンニクを取り出しておく、スープなどの場合は材料を加えて温度の上がりすぎを防ぐ。です。

    先月も申し上げましたがニンニクは、とっても焦げやすいのです。焦げたニンニクは香りよりも苦味が強くなってしまいます。
    では、焦げてしまったらどうしたらいいのでしょう?
    「残念ですが、最初からやり直し。」だそうです。そんな、あんまりだ…って思いますよね。
    どうしても温度が上がってしまうと焦げてしまうので、油に香りが移ったら、一旦ニンニクを取り出します。
    みじん切りにした場合は肉や野菜を加えて油の温度の上がりすぎを防ぎます。たくさんの材料と混ざることで焦げにくくなります。
    スープの場合はテンポよく材料を加えて最後にスープや水を加えて煮立てますから取り出す必要はありません。

    海に、山に、ふるさとに!夏を楽しめる元気な体は食事から!
    きちんと栄養をとって、楽しんでくださいね。

    e-cooking clubについてご紹介

    幼馴染のなごみ系凄腕シェフと一緒に、簡単で、健康にも良くて、普段の材料でも作れるプロの味をご紹介しているe-cooking clubでは、簡単で、すぐに使えるちょっとしたプロの技をレッスンしています。
    本物のプロの技は実際にご参加いただいかないとお伝えしにくいのですが、お料理でのちょっとした切り方や焼き方、盛り付け方などの使えるポイントは、ぜひレッスンに参加されて体験して下さい。

    Facebookページ:https://www.facebook.com/ecookingclub


    暮らしを快適にする
    リフォームコーディネートも
    お任せください!

    キッチンリフォーム

    新築から15年が過ぎると、セキスイハイム東海コールセンターにキッチンに関するお悩みをご相談いただくことも増えてまいります。
    キッチン3種の神器を取り入れた、キッチンリフォームで快適なキッチンを実現しませんか?

    キッチンリフォームページへ

    レンジフード

    換気扇のお手入れは時間がかかり、多くの水も使います。何より、高い所のしつこい油汚れを落とすのは至難の業です。そんなお悩みは最新の自動洗浄機能つき換気扇で一気に解決できます。

    キッチン換気扇ページへ

    株式会社LCS 代表取締役社長 石川ジェインちはる先生 ご紹介

    慶応義塾大学文学部人間関係学科人間科学専攻卒業
    大手化粧品会社ファッション研究所にて消費者マーケティングレポートの作成、企画営業等を経て大手出版社編集部に中途採用され、編集者として創刊号・2号に携わる。
    退社後二人の娘を得て主婦としても14年の研鑽を積み、その間大手英会話教室のホームティーチャーとして5年にわたり3歳から70歳までの方に英語を教える。現在、株式会社LCS代表取締役として、英語をはじめ、お料理教室や起業支援のスペースレンタルなど、生活を楽しんで生きる人を応援中。静岡県磐田市在住。

    Webサイト:https://life-cs.co.jp
    Webサイト:http://www.life-creators.com
    Facebook:https://www.facebook.com/LCreators

    電話でのお問い合わせ先
    セキスイハイム東海
    コールセンター【24時間受付】
    セキスイハイム東海コールセンター【静岡県内全域】:0120-410-215
    コールセンターが一括受付して、
    担当部署が対応いたします。
    無料定期診断を申し込む:住まいの専門家が屋根や基礎、設備などの経年変化をチェックしてアドバイス。診断報告書があれば、いざという時に安心。
    無料カタログを請求する:マニュアル集「自分でできるわが家のお手入れ」セキスイハイム東海の情報誌「Pao(パオ)」各種リフォームカタログなどを無料でお届け。

    ページの先頭へ