印刷範囲
本文プリント

石川ジェインちはるのLife Creator’s Tips
Vol.70:免疫アップで季節の変化を乗り越える!~里芋とサーモンのグラタン~

    生活を楽しむライフクリエイターのキッチンから香りや食材を活かして、簡単にできるお料理やお菓子を楽しくお伝えしていきます。

    Webサイト:https://life-cs.co.jp
    Webサイト:http://www.life-creators.com
    Facebook:https://www.facebook.com/LCreators

    石川ジェインちはる
    うれしい。嬉しすぎる。

    朝晩すっかり秋となり、ようやくあの激しく暑い夏が記憶の中へと去ってゆきました。
    暖かいお布団、暖かい服、温かいお風呂…そしてなにより温かい食べ物!
    ようやく心がほっこりするもの達の季節がやってきました。

    うれしい。嬉しすぎる。コロナ禍と相まって、今年ほど辛い夏は久しぶりでしたので、待ちに待った秋の訪れが嬉しくて泣きそうな私です。

    まだまだあたたかい昼間と朝晩の冷え込みの温度差は、体が寒さに慣れていないこの時期に体調を崩す理由になりがちです。
    さらにコロナウイルスに関する状況は、今のところ劇的な変化もなく、対策をとりつつ元に戻して行こうという流れになっています。

    今月はこの時期に免疫力を上げてくれる強い味方、鮭と里芋をカジュアルに楽しめるグラタンにしてみました。

    さらに今月の「これいい!」コーナーでは、あまり人気のない家事の一つ「アイロンかけ」の強い助っ人、アイロンミトンをご紹介。
    オシャレな人も、清潔感が大事な人も、そしてアイロンの秘密の効果(?)にも役に立つ一品です。

    今月も最後までお楽しみ下さい!

    みんな大好き鮭、サケ、シャケ

    それでは最初に質問です。鮭は赤身の魚でしょうか、白身の魚でしょうか?
    綺麗なオレンジ色の肉色が印象的な鮭ですが、実は白身の魚です。

    日本で普通に買えるのはシロサケ。塩鮭やサケフレークなどに使われます。
    鮭の缶詰などに使われるのは、身の柔らかいカラフトマス。
    なんとニジマスも鮭の仲間だというから驚きです。確かにニジマスを使った鱒寿司の身の色が鮭ににてるなあと日頃から思っていたので、ちょっと納得しました。

    鮭といえば、生まれる場所は淡水の川。しかしその場に止まることなく海で回遊して立派な成魚になってから生まれ故郷の川を探し当てて帰ってくるというパワフルさ。
    人間だってできないことをやり遂げる彼らの栄養は、それこそすごいのです。

    アスタキサンチン

    鮭の赤い色素成分。
    強力な抗酸化作用があり、眼精疲労を回復し、紫外線による肌のシワを防ぐ。

    DHA、EPA

    言わずと知れた必須脂肪酸、EPAには生活習慣病の予防効果が高く、DHAは脳や網膜の発達に必要とされる栄養素です。

    ビタミン類

    魚にビタミン?と思われるかもしれませんが、鮭にはビタミンB1、B2、に加えて粘膜を強化するビタミンAや骨粗しょう症を予防してくれるビタミンDも含まれています。

    ホクホクの里芋のすごい実力

    里芋はどちらかと言うと地味ですが、秋の味覚の重要な立役者です。
    ねっとりとした味、小さい頃まだお箸がうまく使えない頃、ぬめりのある表面に苦戦した覚えのある方も多いのではないでしょうか?

    実はあのぬめり、ガラクタンとムチンという成分です。しかもガラクタンはコレステロールを下げてくれたり、高血圧を予防してくれたり、たくさん食べても脂肪にならないため、肥満予防にもなります。

    ダイエットするなら、お芋は里芋というのがいいのかもしれません。

    さらにムチン。優れた保水力を持つことから粘膜の保護をしてくれる効果が期待できます。
    つまり粘膜が強いとウイルスの侵入を防ぐことができるのです。
    そして嬉しいことにムチンはタンパク質の吸収を促進してくれるのです。筋肉や皮膚、髪、爪といった体の組織だけでなく、体のエネルギー源にもなるタンパク質を上手に取り込んでくれるのです。

    コロナウイルスへの対策としてマスクや手指の消毒が重要なのは言うまでもありませんが、私たち自身の免疫力を高めることも忘れてはなりませんよね。

    栄養をとって、休養をとる。でも「栄養」って言われてもどんな栄養を取ればいいのかは、意外に知らされていません。今回はその一つのヒントとして、これからたくさん出回る美味しい里芋と、鮭を使った一品をご紹介します。

    あっという間に出来上がり⁈今月の簡単お料理

    里芋とサーモンの簡単グラタン

    簡単で美味しい今回のお料理は、ご飯がなくても里芋でドリアのように食べられるサーモンと里芋のグラタン。

    家族の人数が多い場合はオーブンで。
    ご夫婦2人、といったような場合は耐熱皿をそのまま魚焼きグリルに入れて火加減を中火〜弱火にすれば簡単にできます。

    材料(2人分)

    • 鮭………二切
    • 里芋………3〜4個
    • 豆乳………50cc
    • 水………里芋がひたひたにかぶるくらい
    • 味噌………大さじ1くらい
    • チーズ……とろけるチーズやナチュラルチーズ
           ナチュラルチーズの場合は2種類ほど混ぜて使うと美味しいです。
           今回はモッツァレラとゴーダを使いました。
    • 塩・胡椒………適量

    パセリやアサツキなどがあれば、細かく切って上に散らすと色合いが良くなります。
    今回は小葱を使いましたが、それもあり。

    *鮭は手に入る時期によって生鮭や塩鮭等いろいろあります。
     生鮭なら最初に塩をふります。塩鮭はそのまま使います。
     急いでいる時ならスモークサーモンを使うのも一つの手ですね。

    作り方

    1. 里芋を洗ってから皮を剥き、食べやすい大きさで1センチくらいの厚さに切る。
    2. 鍋に里芋を入れ、ひたひたになるくらいの水を入れ、塩ひとつまみほどを加えてから煮る。
    3. 少し固めくらいに茹でたら豆乳を加え、一煮立ちしたら火を止めて味噌を溶き入れる。
    4. 鮭はやはり1センチほどの厚さに切って、骨はとっておく。
    5. 耐熱皿に里芋と鮭を交互に入れ、上にチーズをのせてチーズがこんがり色付くまで焼く。
    6. 小葱などを切って上に散らしたらテーブルへ。
      *180度のオーブンなら10分程度、グリルなら5分程度で焼き上がります。


    Recommendation from Life Creator’s Studio〜ライフクリエイターの「これ、いい!」〜

    Life Creatorが毎日の生活の中で「これ、いい!」と思ったモノやことをご紹介します。
    小さい頃からストーリーや機能美があるモノが大好きで、長年集めたあれやこれやをまとめ2019年6月からみなさんが集える場所としてLife Creator’s Studioを始動させました。
    そこに集めた(集めたい)あんなもの、こんなものをご紹介していきます。

    夏の間はなるべく見ないようにしていたアイロン。寒くなってきてようやくアイロンがけができる気温になりました。誰だって暑い時に汗を流しながらアイロンをかけたくないですよね。
    私も夏の衣料を仕舞いがてらアイロンをかけていたら、今月ご紹介するアイロンミトンが意外に役に立つことを再認識しました。

    素敵なフリルやオシャレな衿、カフス周りなどは、綺麗にアイロンがかかっているとそれだけでおしゃれの格が上がります。
    どんなに可愛い服でも、ヨレヨレしていてはなんだかみすぼらしく見えてしまうものです。

    アイロンミトン自体は100円ショップで買ったものですが、これがよくできているんです。
    ミトンがずれないように中指を入れて固定するテープがあったり、手の甲側がメッシュになっていて蒸れないとか、細かいところに値段を超えた気遣いがあって感動しました。

    このアイロンミトンがあるおかげで、フリル部分にも綺麗にアイロンをかけることができますし
    面倒な肩口や袖口も、綺麗にアイロンをかけることができます。
    女性の服は袖の形が複雑だったり、細かったりして、今までアイロンかけが大変でしたがこのミトンがあれば大丈夫!
    お気に入りのオシャレな服にアイロンをかけて出かけましょう!

    余談ですが、私はシャツが大好きで、ワイシャツを着ている男性はそのシャツにきちんとアイロンがかかっていると200%素敵に見えると本気で思っております。
    元夫のワイシャツも毎週5枚、アイロンをかけていました。最初はうまくいかなかったアイロンがけも、毎週訓練するうちにそこそこ綺麗にかけられるようになりました。

    ちょうどそんな時、いつも素敵なシャツを綺麗に着ていらっしゃる職場の上司に「どこのクリーニング店に出すとそんなに綺麗に仕上がるのですか?」と伺ったことがあります。
    まだ30代だった凄腕ヘッドハンターのその方は少しはにかみながら「妻がかけてくれています。」と教えて下さいました。
    素敵な方の奥様は、やっぱりこんな素晴らしいアイロンをかけることができる優れた奥様なんだ。と胸に深く刻まれたことを覚えています。

    そうなのです。素敵な旦那様を持たれている奥様。見事にアイロンがかかったワイシャツは、悪い虫除けにもなるんですね。
    それから元夫のワイシャツにかけるアイロンの腕を磨いたのは言うまでもありません。
    ま、今はお気に入りの洋服にアイロンをかけるのを楽しむ程度ですが。

    綺麗にアイロンのかかったシャツの衿や袖口は、文字通りその方の矜恃を垣間見るようで、つい目が行ってしまいます。おしゃれな人とは、服をたくさん持っているとか、着こなしがうまいとか以前に自分の持っているものを大切に手入れして着る能力がある方ではないかと思う私です。


    今回も最後まで読んでくださってありがとうございました。
    また来月、皆様と元気にお会いできるのを楽しみにしております!


    Life Creator’s Tipsおすすめ記事

    Vol.59:食物繊維で腸内環境を整える〜ゴボウとキノコのポタージュスープ〜
    Vol.47:粘膜強化で風邪なんかコワくない~カロテン&スーパーフルーツ~
    Vol.35:乾燥防止&低糖質でうるおい美肌〜大豆パワーのチキングラタン〜

    暮らしを快適にする
    リフォームコーディネートも
    お任せください!

    キッチンリフォーム

    新築から15年が過ぎると、セキスイハイム東海コールセンターにキッチンに関するお悩みをご相談いただくことも増えてまいります。
    キッチン3種の神器を取り入れた、キッチンリフォームで快適なキッチンを実現しませんか?

    キッチンリフォームページへ

    レンジフード

    換気扇のお手入れは時間がかかり、多くの水も使います。何より、高い所のしつこい油汚れを落とすのは至難の業です。そんなお悩みは最新の自動洗浄機能つき換気扇で一気に解決できます。

    キッチン換気扇ページへ

    株式会社LCS 代表取締役社長 石川ジェインちはる先生 ご紹介

    慶応義塾大学文学部人間関係学科人間科学専攻卒業
    大手化粧品会社ファッション研究所にて消費者マーケティングレポートの作成、企画営業等を経て大手出版社編集部に中途採用され、編集者として創刊号・2号に携わる。
    退社後二人の娘を得て主婦としても14年の研鑽を積み、その間大手英会話教室のホームティーチャーとして5年にわたり3歳から70歳までの方に英語を教える。現在、株式会社LCS代表取締役として、英語をはじめ、お料理教室や起業支援のスペースレンタルなど、生活を楽しんで生きる人を応援中。静岡県磐田市在住。

    Webサイト:https://life-cs.co.jp
    Webサイト:http://www.life-creators.com
    Facebook:https://www.facebook.com/LCreators

    電話でのお問い合わせ先
    セキスイハイム東海
    コールセンター【24時間受付】
    セキスイハイム東海コールセンター【静岡県内全域】:0120-410-215
    コールセンターが一括受付して、
    担当部署が対応いたします。
    無料定期診断を申し込む:住まいの専門家が屋根や基礎、設備などの経年変化をチェックしてアドバイス。診断報告書があれば、いざという時に安心。
    無料カタログを請求する:マニュアル集「自分でできるわが家のお手入れ」セキスイハイム東海の情報誌「Pao(パオ)」各種リフォームカタログなどを無料でお届け。

    ページの先頭へ