浴室リフォーム



詳しくはキャンペーンページをご覧ください。

リフォームコーディネーターが丁寧にサポートいたします。
この機会をお見逃しなく、お気軽にご相談ください。


浴室についてよくあるご質問

A

もちろん、よろこんでうけたまわります。専門のリフォームコーディネーターが費用から工事期間までご提案させていただきます。お気軽にご相談ください。

A

転倒防止のための手すりの設置、温度差による体への負担軽減のための浴室暖房、洗面室暖房がおすすめです。
万が一のための非常コールボタンや通話型リモコンの設置があります。
専門のリフォームコーディネーターが、現状を確認させていただいたうえで、対策方法をご提案いたしますのでお気軽にご相談ください。

A

天井にカビ菌の元があります。天井のアルコール消毒やくん煙をおこなうことをおすすめします。

A

長年のお掃除による細かな傷に汚れが入っていることが考えられます。年月とともにお掃除は大変になっていくものです。経年劣化ととらえ、ユニットバスの交換も視野に入れて交換をおすすめします。

A

ユニットバスの交換でサイズアップをしてはいかがでしょうか?
洗面所と合わせてリフォームをすれば、増築をしなくても浴槽のサイズアップをすることができます。

A

かつてのお風呂には保温という考え方がありませんでした。最新のお風呂は沸き増しを極力しないような省エネ設計です。たとえば保温浴槽、断熱フタ、浴室の断熱材などです。
部分リフォームか全面リフォームかで、できることも変わってまいりますので、まずはご相談ください。

A

転倒リスクがある、出入り口の段差をなくすことができます。そのためには構造体の切断と再溶接が必要で、純正施工のファミエスだからこそできることです。ぜひ将来への備えとして、ご相談ください。

A

純正施工のファミエスなら、快速施工「FINEUP 3」で3日目には新しいお風呂が楽しめます。


電話でのお問い合わせ先
セキスイハイム東海
コールセンター【24時間受付】
セキスイハイム東海コールセンター【静岡県内全域】:0120-410-215
コールセンターが一括受付して、
担当部署が対応いたします。
無料定期診断を申し込む:住まいの専門家が屋根や基礎、設備などの経年変化をチェックしてアドバイス。診断報告書があれば、いざという時に安心。
無料カタログを請求する:マニュアル集「自分でできるわが家のお手入れ」セキスイハイム東海の情報誌「Pao(パオ)」各種リフォームカタログなどを無料でお届け。

ページの先頭へ