印刷範囲
本文プリント

知っていますか?お風呂の新常識!

  • 段差があって不安
  • 床が滑って転倒しかけたことが・・
  • お掃除が大変
  • 浴室が寒い、床が冷たい
  • ヒートショックが心配
  • 立ち上がりにくい
  • 窮屈でリラックスできない



イマドキお風呂の新常識

出入口には段差がありません

浴室は家庭内で最も事故が起きやすい場所です。最近のお風呂では浴室出入口でのつまずきや転倒を防止するために段差のない設計になっています。現在ご利用のお風呂に段差があって不安な方は、リフォームで解消する事ができます。セキスイファミエス東海なら、セキスイ独自の工法で建物の構造を傷めることなく段差の解消ができます。建物構造を無視して無理やりリフォームをしてしまうと住宅構造の強度に影響がでてしまう事がありますので、セキスイハイムで段差解消工事を希望する場合には必ずセキスイファミエス東海にご相談ください。

浴室手すりシステム

セキスイハイムのお風呂は、人間生活工学のデータに基づき浴室内の人間の動作を解析。家族みんなが安心して入力できるように浴室に手すりを採用しています。立ち上がったり座ったりする動作をサポートする手すり、浴槽内での姿勢を保持するための手すり、浴室や浴槽への出入りをサポートする手すりなど用途にあわせて様々な手すりがご用意できます。

ヒヤッとしない、つるんと滑らない

寒い時期、お風呂の床の冷たさにヒヤッとした経験はありませんか?最近のお風呂の床は従来のものより断熱性に優れており、床下からの冷気をシャットアウトしてくれます。また水切れが良い独自の立体パターンを施した表層シートを採用しており、滑りにくい仕様に。一歩足を踏み入れた瞬間から心地よさを感じていただけます。

汚れがつきにくい・落としやすい

汚れをはじきやすく簡単なこすり洗いで汚れを落とすことができる浴槽や、カビが生えやすく掃除がしにくいパッキン部分が取り払われたドア、水はけがスムーズでお手入れしやすい床、凹凸が少なく汚れにくさと洗いやすさを実現した排水溝など従来のお風呂と比較してメンテナンスがラクになっています。

温度が逃げにくい高断熱浴槽

ライフスタイルの異なるご家族は、お風呂に入る時間がバラバラで入浴のたびに追い炊きをする様なケースがありますね。最新のお風呂では浴槽を断熱材で包みこみ4時間経っても2.5℃しか温度が下がらない保温構造になっています。帰りが遅いご家族も安心ですね。

ゆったり、のんびりワイド浴槽

1日の疲れを落とすバスタイムは、のんびりした気持ちで過ごしたいものです。幅の広いステップでお子様やお孫さんと並んで入れる仕様や、小さくても足を伸ばして入浴できる仕様、半身浴や家族浴などさまざまなタイプの浴槽があります。ご自身にあった浴槽選びをするのも楽しいですね。



段差解消フレーム工法

段差を解消するためには、ユニット床面の小梁をカットする必要があります。しかしカットしたままだと建物全体の強度に影響を与えてしまいます。そこで、セキスイファミエス東海では厳しい構造品質基準で開発した専用の「床段差解消フレーム工法」を採用。この工法によりハイムの構造品質や断熱性能を損なうことがなく安心・安全な浴室リフォームをお届けすることが可能です。

最短3日間の快速施工

セキスイ純正浴室での浴室リフォームなら、最短で3日目の晩には浴室での入浴が可能です。(工程やプランにより変動します。また隣接の洗面脱衣室等の工事は別途日数が必要となります。)

ハイムの構造品質を確保

構造計算及び構造実験により検証された床フレームを使用するので、住宅の構造品質を確保しながらリフォームが可能です。リフォームした後も安心・安全なセキスイハイムにお住まいいただけます。

リフォームに適した分割・内組工法を採用

各部位が分割した構成になっているので搬入スペースが狭くても工事の対応が可能です。

セキスイハイムのユニットにジャストフィット

セキスイ純正の浴室としてバリエーションをご用意しています。従来の浴室に寸法や仕様がぴったりフィットし空間に無駄がありません

ユニットの周りは断熱材で守られています

浴室の下部や外壁部にはハイム一般居室と同等の断熱材を使用。冷気を遮断し居室と温度差の少ない浴室空間を実現します


お風呂リフォーム
キャンペーン実施中!

詳しくはキャンペーンページをご覧ください。

リフォームコーディネーターが丁寧にサポートいたします。
この機会をお見逃しなく、お気軽にご相談ください。


電話でのお問い合わせ先
セキスイハイム東海
コールセンター【24時間受付】
セキスイハイム東海コールセンター【静岡県内全域】:0120-410-215
コールセンターが一括受付して、
担当部署が対応いたします。
無料定期診断を申し込む:住まいの専門家が屋根や基礎、設備などの経年変化をチェックしてアドバイス。診断報告書があれば、いざという時に安心。
無料カタログを請求する:マニュアル集「自分でできるわが家のお手入れ」セキスイハイム東海の情報誌「Pao(パオ)」各種リフォームカタログなどを無料でお届け。

ページの先頭へ