印刷範囲
本文プリント

case13.LDKとホールの一体化で、広々とした快適空間が誕生。

掛川市 Yさま邸

きっかけは冷蔵庫の買い替え

築24年のパルフェをリフォームされたYさまご一家。きっかけは、大型の冷蔵庫に買い替えようとしたところ、それまでの設置スペースでは幅が足りず、キッチンを改修することに。そこで、せっかくだからついでに「ここもあそこも」ということになり、結局LDKを中心とした本格的なリフォームとなりました。

【Before】リフォーム前の暮らし

【After】リフォーム後の暮らし

LDKとホールを一つの空間にし、広がりを創出

これまでは、リビングの一角に愛犬ロンくんのケージが置かれていて、リビングのスペースが有効に使われていなかったため、LDKとホールを隔てる壁を撤去することで一つの空間とし、広がりを創出させました。ワンちゃんスペースは、壁があった場所に新設した掲示板付きの電話台の下に設置。これによりリビングが広々と使え、ソファーだけでなく、電子ピアノを置くスペースも生まれました。

また、この拡張されたLDK空間ではフローリングの張り替えも実施。ダークブラウンからライトオークに張り替えたことで、クロスの張り替えと相まって空間全体の雰囲気がパッと明るくなりました。さらにフローリングには、ワンちゃんが走っても滑りにくく、キズが付きにくいUVコーティング(愛犬仕様)を施しました

奥様待望の食品庫を設置

ホールの突き当りに設置されていた階段下収納を拡大し、キッチンから直接出し入れできる大容量の食品庫に改装しました。約1.5畳と十分な広さがあり、加えて庫内のオープン収納棚をL字型に配置したことで上部の空間も有効に使え、「本当に重宝しています」と奥さまも大満足のご様子です。また、キッチン出窓を勝手口へ交換。「ゴミ出しが便利になり助かっています」とのこと

デザイン性向上とニオイ対策としてエコカラットプラスを設置

玄関から居室へ入る引き戸を開けた目の前の壁(電話台の側面)一面に、意匠性が高く調湿・脱臭機能がある壁材「エコカラットプラス」を設置しました。デザイン性を高めるとともに、ワンちゃんスペースのすぐ横の位置になるためニオイ対策としても有効です

ペアガラスへの交換で断熱性が向上

リビング・ダイニングの南側と東側の窓およびキッチン北側の窓のサッシをシングルガラスからペアガラスに交換しました。これにより断熱性能が格段にアップ。ご主人は「ホールと一体化して広くなったにも関わらず、冬でもリビングが寒くないんです。今までのような結露もまったくありません。私としては今回のリフォームで一番気に入ってます」と、ご満悦。

家族全員が大満足!

奥さまは「食品庫と勝手口が出来てキッチンが本当に便利になりました。思い切ってリフォームしてよかったです」とにっこり。一方ご主人は「LDKが明るく広々となり、その上ペアガラスのおかげで寒さ知らず。ロンも愛犬仕様のフローリングで滑ることもなく、足腰に負担がかからず安心です。実を言うと子どもたちは、お金がかかって家族で遊びに行く機会が減ってしまうと、リフォームには反対だったんですが、今では『家の中が明るく素敵になった』と大いに喜んでいるんですよ。つまり、ロンも含め家族全員が大満足なんです」と、破顔一笑されました。

 

暮らしを快適にする
リフォームコーディネートも
お任せください!

セキスイハイム・ツーユーホームの建物構造の特徴を考慮して研究・開発された 純正リフォームメニュー。

リフォームメニューページへ

注目の商品

最新のセキスイハイムの住み心地をめざして、「快適・環境・健康」に配慮した最新設備をご提案。

注目の商品ページへ

タグ :
電話でのお問い合わせ先
セキスイハイム東海
コールセンター【24時間受付】
セキスイハイム東海コールセンター【静岡県内全域】:0120-410-215
コールセンターが一括受付して、
担当部署が対応いたします。
無料定期診断を申し込む:住まいの専門家が屋根や基礎、設備などの経年変化をチェックしてアドバイス。診断報告書があれば、いざという時に安心。
無料カタログを請求する:マニュアル集「自分でできるわが家のお手入れ」セキスイハイム東海の情報誌「Pao(パオ)」各種リフォームカタログなどを無料でお届け。

リフォーム

お問い合わせ

セキスイハイム東海
コールセンター
【24時間受付】

ページの先頭へ