印刷範囲
本文プリント

静岡発!「整理収納」なるほどレシピ
Vol.90 普段は邪魔になるトランクが収納スペースにチェンジ

静岡県内各地で整理収納講座や女性講座を多数開催している「整理収納アドバイザー」佐藤慶子先生が、整理収納ワンポイントアドバイスをご紹介します。(佐藤先生のサイト【ブログ】)

皆さま こんにちは。ずいぶん涼しくなりましたね。
しかし昔のように四季をゆっくり感じる期間が少なくなってしまった気がします。明らかに酷な暑さの夏から一気に冬に近くなり、冷たい冬から春を感じる間もなく一気に夏に突入したり・・・日本人特有の感性も薄くなってしまいそうですね。

少しずつ遠出やプチ旅行をされる方も増えてきているようです。私も主人と二人で県内の観光地に、現在やっているキャンペーンを利用し久しぶりに出かけてきました。
しかし、両手を広げ、浮かれて歓声をあげることもなく、どこか遠慮がちな行動でお楽しみも抑え気味。まぁリタイア組の熟年夫婦の旅行なんてこんなモノだとは思いますが(笑)
至って地味なカンジでしたよ。それは頭の中にまさしくコロナ禍ということがあったためでしょう。この熟年夫婦一泊二日の県内プチ旅行ですが、宿泊先、観光先の経済を少しでも潤すお手伝いになれたら嬉しいです。

早くこの規制や壁がなくなり国内だけでなく、世界中が自由に動ける日々が一日でも早くやってきてほしいと願うばかりです。

トランクの収納場所は?

さて、旅行というと大きなバッグやトランクが浮かびます。
※旅行鞄にはトランク(英国英語)とスーツケース(米国英語)の呼び方があります。トランクはモノを入れる物でスーツケースは主に衣類を入れる物として若干違いがありますが、ここではトランクを使います。

大きなバッグは誰でも持っているとして、トランクもどこのお宅にもひとつや二つはあるのではないでしょうか・・・
たとえ大きなトランクはひとつでも、ビジネスで使うようなサブ的な小さめトランクがある人もいますし、お片付けに伺うと複数大きなトランクを持っている方も珍しくはありません。

大型で日本の住宅ではお荷物になりがちなのでレンタルでという手段もあるのですが、レンタルを利用している人は私の知る限りでは今まで一人もいませんでした。
やはり購入する人の方が多いのでしょうね。特に海外旅行となると気持ちも大きくなり、必需品なので買うことになるようです。

でもトランク自体場所をとるモノ。クローゼットの中や押入れ納戸と、その保管場所はいろいろです。しかし使用頻度としては決して多くはなく、もちろん年に何度となく使う方もいますが、人によっては新婚旅行以外トランクの出番はない人もいるものです。

使わない時のトランクの意外な活用法

そこで、入れ物としては大きいトランクなので、中の空間を利用するのもひとつの手です。
季節外れの衣類も防虫剤や除湿剤を入れておけば傷みません。上手に畳めば意外と入ります(トランクを縦にした時のことを考えて衣類が中で動かないようにしましょう)また大切な書類の保管場所としてもとても安心な場所と言えます。

定期的に旅行へ行く方は、前の時に使ったモノをまとめて収納します。次の旅行の支度がほぼできているので支度が楽ですね。そして、前回足りなかったモノは忘れないうちにメモしトランクの中に入れておくと役に立ちます。

下着を買い換える時に、古い下着を旅行用としてトランクの中に入れておくのもいいですよ。使い終わったらそのまま処分できます。また使い切れない小さく畳めるエコバッグも旅行用とすると旅先では重宝します。

趣のあるアンティーク調のトランクならば十分インテリアの小物として使えます。季節の飾りモノやオーナメントなどを収納し必要なときに出して飾ってもイイですね。

最後に、昔からの友人のタカコちゃんの家に遊びに行った時の出来事です。
たまたま集金の人が訪ねてきました。彼女はすかさず立ち上がりリビングのピアノのフタを開け一万円札を出したのです。驚く私に「ヘソクリの場所」といたずらっぽい笑顔で言いました。そういえば彼女の子供も結婚し今ではだれもピアノを触ってなかったのです。
そうしてみると、トランクもヘソクリには相応しい場所かもしれませんね!

持っているだけでなく何とか活用法を見出すだけでモノは活きてきます。スペースをとるトランクも家の中での活路を是非見出してくださいね。

「整理収納」なるほどレシピ おすすめ記事

Vol.78 過去を振り返らず前を向く整理
Vol.66 お金の管理ができると家がスッキリ整う
Vol.54 家にねむっているモノでも誰かに必要なモノはある

快適空間への
リフォームも
お任せください!
整理収納力UP

長く家に住んでいると、部屋の中にモノが増え、空間が狭くなってしまうことにお悩みではありませんか?
モノがあふれると整理整頓をするのも一苦労。
お部屋の空間も狭くなると、気持ちも窮屈になってしまいます。
そんなご入居者様向けに、お部屋の整理収納力をぐっと高める収納リフォームをご提案いたします。

収納リフォームページへ

無料定期診断を申し込む:住まいの専門家が屋根や基礎、設備などの経年変化をチェックしてアドバイス。診断報告書があれば、いざという時に安心。
収納アドバイス「片づく暮らし 豊かな暮らし」や「収納」をテーマに、快適リフォームのポイントをまとめた「暮らしのリフォームガイド」などを無料でお届け。

「整理収納アドバイザー」佐藤慶子先生 ご紹介

静岡県静岡市生まれ。 2010年に整理収納アドバイザー1級、整理収納アドバイザー2級認定講師資格を取得。 静岡県内を中心に、セミナー、2級認定講座、収納サービスなどを展開。 NPO法人ハウスキーピング協会所属。 静岡県内各地で整理収納講座や女性講座の開催実績多数。
2015年2月にはTBSテレビ「マツコの知らない世界」に物干しアドバイザーとして出演。

ブログ「ビバ!スタイル整理収納アドバイザー 佐藤慶子」

タグ :
電話でのお問い合わせ先
セキスイハイム東海
コールセンター【24時間受付】
セキスイハイム東海コールセンター【静岡県内全域】:0120-410-215
コールセンターが一括受付して、
担当部署が対応いたします。
無料定期診断を申し込む:住まいの専門家が屋根や基礎、設備などの経年変化をチェックしてアドバイス。診断報告書があれば、いざという時に安心。
無料カタログを請求する:マニュアル集「自分でできるわが家のお手入れ」セキスイハイム東海の情報誌「Pao(パオ)」各種リフォームカタログなどを無料でお届け。

ページの先頭へ