印刷範囲
本文プリント

20年〜30年目のメンテナンス/リフォーム

    ※建物タイプや形状により異なります。

    屋根まわり

    メンテナンス

    再塗装だけでなく、屋根材のリニューアルもご検討を

    屋根材の状態によっては、再塗装だけでなくリニューアルをおすすめしています。勾配屋根にはセメント系屋根材や金属系屋根材等、フラット屋根には金属系屋根材を使われており、屋根材の違いによって工法が異なりますので、お客様のお住まいごとに最適なリニューアルプランをご提案いたします。

    外壁

    メンテナンス

    目地にも気を配りましょう

    診断時問題があると判断した場合は、外壁目地を補修します。もし20年目で2度目の再塗装を行うのでしたら、同じタイミングで目地の交換も実施するのがよいでしょう。

    メンテナンスが軽減できるタイル外壁をご検討ください

    定期的な塗り替えが必要な塗装外壁に比べ、タイル外壁はメンテナンスの負担を抑えられることがメリット。たとえば20年以上経過しても、タイルの汚れを洗浄するだけで大丈夫。将来を考えて、タイル外壁への交換もご検討ください。

    おすすめのリフォーム

    磁器質タイル外壁で高級感ある外観に

    セキスイハイム・ツーユーホームの住宅専用に開発された、リフォーム用タイル外壁は、塗り替えが不要。耐久性が高く将来的なメンテナンス費用も軽減できます。

    パラペットの交換・化粧胴差の交換も同時に

    外壁のリニューアルに合わせてパラペットや化粧胴差もアルミ製のものへ交換することで、より一層美しい外観へとリニューアルすることができます。

    バルコニーまわり

    メンテナンス

    手すり格子の交換を

    バルコニーの手すり壁は、外壁と同じように雨水によるシミや、カビ・コケなどがつきやすいところです。手すりがスチール製の場合、錆がひどくなると安全上の問題にもつながりかねません。7~10年おきに再塗装を行いますが、20年を経過したらアルミ製へ交換するのがよいでしょう。鋼製バルコニーの場合も、リニューアルをご検討ください。

    バルコニーの床仕上げ材は傷んでいませんか?

    タイル板が破損した場合、破片でケガをしたり、バルコニーの下地を傷つける恐れがありますので、すぐに破損部分を除去し、新しい床材にリニューアルを。樹脂タイプの場合は美観上、気になりだしたらお取替えをご検討ください。

    防水シートの貼り替え、重ね貼り

    防水シートの劣化は雨漏りなどの原因になりますので、定期的に貼り替えや重ね貼りを。点検はセキスイファミエスにお任せください。

    おすすめのリフォーム

    メンテナンスが容易なアルミ製バルコニー

    スチール製の場合、錆による劣化を防止するために定期的に再塗装が必要です。軽量で丈夫なアルミ製のバルコニーに交換すると、安心して使用できる上、錆止め塗装のメンテナンスも不要です。

    開口

    メンテナンス

    木製ドアの劣化が気になるなら

    木製ドアは日頃からこまめにお手入れをすることで重厚感や味わい深さが出てきます。しかし、玄関ドアは住まいの顔。汚れや傷みがひどくなり美観上気になる場合は、ドア本体を交換することをおすすめします。(断熱性や防犯性に優れたドアもございます。)

    おすすめのリフォーム

    防犯機能が搭載された玄関ドア

    現在の玄関ドアは1つのドアに2つ以上の錠が付いている2ロックが主流。最新の防犯設備が搭載されていれば、泥棒に狙われにくくなります。玄関ドア交換の工事期間はわずか一日なので、手軽にリフォームすることができます。

    ディンプルキー

    120億通りもの鍵違いを生み、不正な開錠を防止します。

    ポケットキー

    携帯器をポケットなどに入れたまま軽く揺することで、受信器のボタンのみで施解錠可能です。携帯器のボタンでも施解錠できます。
    ※アルミ製引戸、及び防火タイプでは採用不可

    設備

    メンテナンス

    水まわり全体を見直す時期です

    キッチンや浴室などの水まわり機器は、一般的に20年が交換タイミングと言われています。部分的な修理で済ませる場合もありますが、最新機器は水道光熱費が以前のものと比べて少なく済みます。20年を過ぎたら一度機器類の交換や水まわり全体のリニューアルをご検討ください。

    おすすめのリフォーム

    安全で快適なバスタイムを実現してくれるユニットバス

    4時間たっても温かさが持続する保温仕様

    浴槽を断熱材でしっかり包むので、湯温の低下は4時間で2.5℃以内。帰宅が遅くなっても追い炊きなしで温かいお風呂に入れます。

    床段差を解消して、浴室のバリアフリーを実現

    浴室出入口でのつまずきや転倒を防ぐため、浴室と洗面室の段差を解消したバリアフリー設計です。セキスイハイムの構造品質や断熱性を損なうことなく安心して浴室をリフォームできます。

    安全で使いやすい工夫が盛り込まれた最新のシステムキッチン

    自動でお掃除するレンジフード

    給水タンクにぬるま湯を給水し、スイッチを入れるとフィルターを自動洗浄。月に1回の洗浄で約10年間フィルターを取り外さずに掃除ができます。

    汚れ落ちのよいシンク

    セラミック系特殊コーティングで、しつこい汚れも簡単キレイに。シンク底面にはエンボス加工が施され、傷が付きにくく、また制振構造でサイレント性能にも優れています。

    安全で快適なIHクッキングヒーター

    火を使わないので安全なうえ、立ち上がりが早くてパワフル。調理面がフラットなのでお手入れが簡単にでき、毎日の家事効率も上がります。

    安全性を高めたSiセンサーガスコンロ

    Siセンサーが搭載されたガスコンロ。万が一、火を消し忘れてしまった場合でも安全機能が作動し、自動的に消火してくれます。

    清潔で経済的、環境にもやさしい超節水トイレ

    家庭の中でトイレは最も水を使う場所のひとつ。水道料金が値上げ傾向にある現在、一回の洗浄水量が少なくて済む節水トイレに注目です。

    壁付手すり

    将来に備えて手すりを設置しておくと安心です。

    内装

    メンテナンス

    内装のお手入れに加えて…

    メンテナンスという視点だけなら、日ごろのお手入れや壁紙・床材の貼り替えを適宜行うことできれいな内装を十分維持できます。20年目を過ぎてからは、暮らし方や家族形態にも変化が出てくることでしょう。定期診断の際には、メンテナンスのお悩みに加えて間取り変更等についても是非ご相談ください。

    おすすめのリフォーム

    使わなくなった部屋を改装して有効活用しましょう

    使わなくなった子ども部屋を趣味の部屋にする、収納スペースを拡大する、など空き部屋の活用方法は無限に広がります。これからの暮らしに合わせて間取りを変更することで、新しい楽しみや快適さを手に入れることができます。

    電話でのお問い合わせ先
    セキスイハイム東海
    コールセンター【24時間受付】
    セキスイハイム東海コールセンター【静岡県内全域】:0120-410-215
    コールセンターが一括受付して、
    担当部署が対応いたします。
    無料定期診断を申し込む:住まいの専門家が屋根や基礎、設備などの経年変化をチェックしてアドバイス。診断報告書があれば、いざという時に安心。
    無料カタログを請求する:マニュアル集「自分でできるわが家のお手入れ」セキスイハイム東海の情報誌「Pao(パオ)」各種リフォームカタログなどを無料でお届け。

    ページの先頭へ