災害対策リフォーム

Page Index :

    東海大地震・台風・塩害・・・
    災害への事前対策は万全ですか?
    今、注目される災害対策リフォーム。
    地震に強いハイム、ツーユーホームを災害後にも強いハイムへ。
    家庭で防災訓練や災害時の設備活用訓練をしているお宅もあります。
    例えば、停電に備えて太陽光を自立運転にして電化製品を使用してみる。
    あるいは、断水に備えてエコキュートから水を取り出す。
    停電時を普段から経験し、災害に備えることが大切です。
    災害時ペットはどうしますか?ペット用の災害SETは用意してありますか?ペットを飼われている家庭ではこのようなことへの配慮も欠かせません。



    災害時の停電

    停電時に自家発電で電気が使用できたらどんなに心強いか太陽光発電なら最大1500Wまで利用可能です。


    ずばり解決 災害時の自家発電・蓄電

    ある程度天候のよい昼間に発電していれば、パワーコンディショナー直結の自立運転専用コンセントに電気製品※を差し込むことで、停電時も使用可能。携帯の充電や炊飯ができ、災害時にも役立ちます。
    「電気が使えないと何もできない・・・」という事態にはソーラーがあると安心です。
    ※自立運転での電力は1500Wまでです。
    ※天候により、発電量が変動します。


    ↑クリックするとPDFで拡大します


    ずばり解決 オール電化でいち早く普段の生活に戻れる

    インフラの復旧で最も早いライフラインは“電気”です!

    地震によりライフラインがストップしてしまうと、生活に支障がでてきます。
    実は電気が最も復旧が早いので、オール電化の住まいなら、いち早く普段の生活に戻れます。
    地震発生時には埋設型のインフラの復旧は時間がかかるケースもあります。



    オール電化3つの疑問


    ※2009年1月~12月の期間に新築„ソーラー付‟へ入居された1269件のお客様アンケートデータのうち、主暖房が電気以外の方„84件‟を除いた1185件のデータをもとに集計。


    災害時の断水

    「災害時、一番困るのはお風呂に入れない事」とよく耳にします。飲み水用はもちろんですが、お風呂用、トイレ用など断水時に備えて、まとまった水を確保しておくことが大切です。


    ずばり解決 災害時には「貯水タンク」としても使えるエコキュート

    エコキュートは省エネルギー給湯器としての機能だけではありません。給湯機であるエコキュート内には、お湯を沸かしておけば、約80℃のお湯が80リットルもたまっています。
    80リットルもあれば、いざという時には十分な量です。

    ※サイズ・型式等により異なります。


    タグ :
    電話でのお問い合わせ先
    セキスイハイム東海
    コールセンター【24時間受付】
    セキスイハイム東海コールセンター【静岡県内全域】:0120-410-215
    コールセンターが一括受付して、
    担当部署が対応いたします。
    無料定期診断を申し込む:住まいの専門家が屋根や基礎、設備などの経年変化をチェックしてアドバイス。診断報告書があれば、いざという時に安心。
    無料カタログを請求する:マニュアル集「自分でできるわが家のお手入れ」セキスイハイム東海の情報誌「Pao(パオ)」各種リフォームカタログなどを無料でお届け。

    ページの先頭へ